000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2006/11/03
XML
カテゴリ:セキュリティ
japan.internet.comデイリーリサーチにWebサイトのユーザビリティに関する調査結果が紹介されていました。

Webサイト上に表示されるメニューの位置、ページ「上部」が一番人気

その中に嫌われるWebサイトを作るためのヒントが書かれていました。

そのほか、使いにくいサイトとはどのようなものだろうか。
具体的な項目を聞いてみたところ(複数選択)、
トップは「強制的に別画面の広告が表示される」で784人、
続いて「サイトが表示される前に全画面の広告が流れる」(624人)、
「開くとFlash やアニメーションが再生される」(571人)、
「開くと音が出る」(528人)などが多く挙げられた。

なかでも全画面広告を「終わるまで見ている」人は、わずか8.87%にとどまった。
一方で56.91%が「しばらくしてスキップする」と回答しており、
「再生された途端スキップする」も32.20%にのぼる。



開くとFlash やアニメーションが再生されるというパターンは企業サイトに多く、わざわざお金をかけて嫌われるサイトを作っていることに気付いていない馬鹿な経営者の多さを物語っています。

また、強制的に別画面の広告が表示されるのは無料ホームページにありがちなパターンです。

実は私が借りている無料ホームページサイトはいずれも該当しています(noahnoahnoahnoah研究所(*))。

中でもWindowsXP SP2のポップアップブロックが効かないnoahnoah研究所フリーティケットシアター)の広告は強力です(^^;

しかし、私のようにブラウザのセキュリティのレベルを [高] に設定している人たちにとっては、どちらのサイトも広告が一切表示されない快適なサイトにしか見えません。

JavaScriptがOFFになるため、開くとFlash やアニメーションが再生されるようなこともなくなりますので、オススメの設定です。

最近は「高」に設定すると全くアクセスできない手抜きサイトも多いので、どうしても利用したい場合は、面倒でも[信頼済みサイト]に登録するしかありません。

ただ、そのようなサイトは訪問者のセキュリティ対策や利便性よりも見た目を重視している場合が多く、アクセスする価値は少ないと思われますが。

ちなみにnoahnoahを置いているCOOL ONLINEは、広告バナー表示のポップアップ方式を廃止して上部埋め込み式に統一するようです。


(*)…広告が表示されないミラーサイトもありますので、ブラウザの設定を変えたくない場合はそちらにアクセスされるのもいいでしょう。






Last updated  2006/11/03 01:09:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
[セキュリティ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.