000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

noahnoah研究所

2006/12/31
XML
カテゴリ:
今年の「いじくり」納めは、ノアの車内泊用の吊りベッド(二段ベッド)を外すことでした。本当はもっと早い時期に外すつもりでしたが、右腕を捻挫した関係もあって延びていたものです。

吊りベッド(二段ベッド)
二段ベッドの作り方

作業はベッドの吊り下げや高さ位置調整に使っているベルト荷締機を外すだけなのですが、ベルト部分が擦れて毛羽立っていました。あまり耐久性はなさそうです。
ベルト荷締機

また、アシストグリップに通していた変形吊り環(フック)を外す作業の方が大変で、吊り環の着脱にはアシストグリップを外す必要があります。フックはベッドの傾きを補正したり、一時的に引っ掛けるだけですので、普通のS字フックでも良かったと思いました。

春の行楽シーズンになれば、またベッドを吊る必要がありますが、子供3人のうち1人だけでも上に載ってくれれば車内泊が楽になります。

吊りベッドの制作費は1万円もかかっていませんし、幅130cm程度のエアベッドでも3000円以下で買えるので、家族5人で宿に泊まることを考えたら、一晩で元が取れてしまいますね。ノアが車内泊できない車だったら、日本全国を連泊して周ることもなかったはずです。
エアベッド

ちなみにスライドドアの大型アシストグリップも少しガタついていたので、増し締めしました。これは過去に断裂した際に自分で交換しているのですが、締め付けが甘かったか、プラスチックが萎縮してきたのかもしれません。このまま萎縮が進行したら、また断裂してしまうのでしょう。







Last updated  2006/12/31 07:53:24 PM
コメント(2) | コメントを書く
[車] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.