3585543 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2007/03/25
XML
カテゴリ:家電
壊れていたビデオカメラをようやく買い換えました。

液晶モニタが故障していたことよりも、スイッチが不調で設定が変えられなくなっていたところ、カレンダーがリセットされてしまい、テープなどに記録される日付データがデタラメになったことが買い替えのきっかけです。

CanonビデオカメラHV10

今回購入したのは、CanonのハイビジョンカメラHV10です。


今まで使っていたSONYのDCR-PC100と同様のスタイルで使えることと、より小型でDVテープに記録できること、HV20が出て少し安くなったことなどからHV10にしています。

最近のビデオカメラはシルバーばかりで面白くないので、グラナイトブラックを選びました。

バッテリーはカメラに付けたままで充電するのが普通らしく、それでは不便なので、大容量バッテリー(BP-315)と充電器(CG-300)がセットになっているバッテリーキット(TB-300)も入手しています。


たとえ5年保証でも落下や水没は補償してくれませんから、リストストラップ(WS-20)を付けました。


フィルター径は37mmで、今までDCR-PC100で使っていたものが無駄にならなくて済みます。
ビデオカメラHV10のレンズ部

やはり画角は狭いため、ワイドコンバージョンレンズは必須です。


そういえば、キヤノンのビデオカメラは久しぶりです(前回はLX-1でした)。








Last updated  2007/03/25 09:30:17 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.