000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2008/06/01
XML
カテゴリ:家作り
家を建てるために古屋付きの土地を買ったのですが、解体した古屋の下から井戸が見つかりました。
井戸

井戸の深さは地上から底まで13.5mくらい、水深は6.5mだそうです。

この井戸は東側の庭になる部分に現れたのですが、セットバックのために作り直す擁壁にも近く、虐げられてきた井戸神様も不憫に思いましたので、埋めずに生かすことにしました。

井戸枠
地上から1.8mまで井戸枠がありますが、その下は枠のない素掘りなので、永く使うには補強が必要とのこと。

井戸用の鋼管
内径60cmくらいの井戸に直径30cmくらいの鋼管を入れて補強します。

買う前に井戸があると知らされていなかったので、埋め戻し費用分は売主側が負担してくれるものの、井戸を補強する分の費用は出ません。

結局、井戸内の掃除や砂の充填なども含めて差額の約40万を負担することになりました。

井戸の補強
補強工事は1日で済みましたが、さらにポンプなどを別途設置する必要があります。

この井戸水は飲み水や風呂・洗濯用としては使わず、洗車や庭への散水、災害時の生活用水として使うくらいなので、元は取れないでしょう。



(このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する)
(noahnoah研究所に戻る)
(ノアML(noahnoah)に行く)
(noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く)
(伊藤@横浜へメールを送る)
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)にコメントする場合は、
楽天ブログへのログインが必要です。

ブログランキング・にほんブログ村へ







Last updated  2013/08/17 10:06:35 AM
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.