000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2008/07/08
XML
カテゴリ:家作り
家を建てる場所は都市ガスがきていないプロパンガス地域なのでオール電化にしました。

一条工務店標準のエコキュートは長府製作所製でした。

敷地が狭い免震住宅、5人家族なので、フルオート薄型460LタイプのEHP-4654GPXHTです。

エコキュートはガス給湯に比べてシャワーの圧力が低くなる傾向があるため、水圧があまり落ちないエコキュートにした場合の差額を問い合わせてみたところ、ナショナルのHE-WU46BQS(2008年7月25日発売)で220,500円、日立のBHP-FS46EDで198,450円でした。

370LタイプのHE-WU37BQSBHP-FS37EDであれば、もう少し差額は小さくなると思いますが、滅多にシャワーは使わないため、やめました。

そのうち水圧があまり下がらないエコキュートが各社から出されるようになれば、もう少し安くなるのでしょうね。




※このnoahnoah研究所のブログにコメントまたはトラックバックする場合は、楽天ブログへのログインが必要です。この記事の内容に直接言及しないトラックバックは許可しません。






Last updated  2008/07/08 07:46:44 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.