000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2008/09/12
XML
カテゴリ:
日本は妊婦のシートベルト装着が事実上免除されている異常な国ですが、やっとそれを改める動きがあるようです。

「妊婦さん、ぜひシートベルトを」警察庁呼びかけへ
妊婦もシートベルトを 警察庁、免除から着用指導へ
妊婦もシートベルト着用を 警察庁が指導へ
妊婦さんも胎児もシートベルト着用のほうが「死亡率低い」…産婦人科医団体「NGは誤解」


危険なカー用品でも書きましたが、「健康保持上適当でない場合」に妊婦のシートベルト装着が免除されていることから、妊婦の方が腹部への圧迫を恐れるあまり、シートベルトを使わなかったり、たるませる方がいるようです。

腹部がシートベルトに圧迫されないよう、ちゃんと腰骨にかかるように補助するグッズ(マタニティシートベルト)もありますけど、腹部にベルトがかからないようにするだけです(実は、妊婦以外の方も同じです)。

「健康保持上適当でない場合」=「妊娠している場合」ではなく、本来、シートベルトを装着しないのは違法ですので、誤解を招くような法律の表現はすぐに改めて欲しいですね。

死亡率の差は、この誤解によりシートベルトをしなかったために亡くなった妊婦や胎児が多かったことも示していますから、誤解を招くような法律を放置するという政府の「未必の故意」による犠牲者にならないよう、自分の身は自分で守らないといけませんね。

農水省が事故米を食品業者に売っているのと同レベルだと思いました。




※このnoahnoah研究所のブログにコメントまたはトラックバックする場合は、楽天ブログへのログインが必要です。この記事にリンクして内容について言及していないトラックバックは許可していません。






Last updated  2008/09/12 08:47:00 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.