000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2008/12/19
XML
カテゴリ:家作り
L型キッチンのゴミ箱スペース
一条工務店の標準L型キッチンは、一部がゴミ箱スペースになっており、扉はあるものの中はそのまま床になっていますが、フロアコーティング業者がそれに気付かず、施工していませんでした。

扉の下も少し開いているので、施工中に気付くと思うのですが、何度か一条工務店の物件を施工されていたとのことで、細かく指示しなかったのが裏目に出たようです。

コーティングされなかった床
内部の床には塗料が少し入り込んでおり、UV照射により硬化しなかったため、多少ベタベタして気泡も発生していました。

とりあえず、後日に再施工してもらい、現在は問題のない状態です。

ちなみに、出窓や玄関の上がり框(かまち)は、表面加工の関係で、フローリング専用に設計されている液剤では密着性が悪くて剥れてしまったり、塗装が溶け出してきてしまうことが多いので、施工対象外なのだそうです。

上がり框は玄関の中で目立つ位置にありますし、蹴飛ばされて汚れやすかったり、滑りやすい部分なので、UVコーティングでなくても施工して欲しかったのですが、残念です。

フローリングや階段のUVコーティングは問題ありませんでした。階段の端切れを一条工務店の営業さんから貰って、事前に業者へ送り密着性を確認してもらった甲斐がありました。




※このnoahnoah研究所のブログにコメントまたはトラックバックする場合は、楽天ブログへのログインが必要です。この記事にリンクせず、内容についても言及していないトラックバックは許可しません。






Last updated  2008/12/20 02:30:31 AM
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.