000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2009/05/14
XML
カテゴリ:家電
USBケーブルで接続した新しいHDD
ハードディスク交換の前準備でも書きましたが、HDDの容量が足りなくなったため、交換しました。今回は80GBを320GBに換えています。Logitecのノート用HD Serial ATAのLHD-NA320SAKです。中身は富士通の2.5インチHDDでした(MHZ2320BH)。グリーンハウスのSATA→USB2.0変換アダプタGH-USHD-SATAでノートパソコンに接続し、LHD-NA320SAK付属のソフト「HD革命/CopyDrive」でコピーするだけの簡単な作業です(1時間ほどかかりました)。

交換したHDDと固定用ケース
コピーが終わったら、ハードディスク交換の前準備で書いたとおりにパソコンを分解して、固定用ケースからHDDを外して入れ替えます。同じサイズなのに容量が4倍に増えているというのも不思議な感じです。同じシリーズで500GBまでありますが、多分寿命まで使い切れないと思いますし、価格やバックアップのことを考えると320GBくらいで十分と判断しました。
HD革命/Partition Liteの警告メッセージ
HDDを交換したら、パーティションのサイズを変更することで実際に容量を増やすわけですが、LHD-NA320SAK付属のソフト「HD革命/Partition Lite」の起動時に「パーティションテーブルに記録されているセクタ数とブーとセクタに記録されているセクタ数が一致しません」というエラーが出て、修正するか聞いてきます。VistaではなくXPなので、つい「はい」を選んだところ、HDDに異常が発生しました。パーティションが変更できない上に、HDDから再起動できなくなってしまい、HDDを戻してコピーからやり直しています。ここは「いいえ」を選ぶのが正解でした。ハードディスクの載せ替え代行を請け負うメーカーが付属するソフトに期待してはいけないことを忘れていました。

 




(このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する)
(noahnoah研究所に戻る)
(ノアML(noahnoah)に行く)
(noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く)
(伊藤@横浜へメールを送る)
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)にコメントする場合は、
楽天ブログへのログインが必要です。

ブログランキング・にほんブログ村へ






Last updated  2013/06/12 03:46:53 AM
コメント(0) | コメントを書く
[家電] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.