3740403 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2009/07/17
XML
カテゴリ:家作り
この建物は免震住宅です
一条工務店から「通常点検のお知らせ」というハガキが届いたので、入居後半年で点検しに来てくれるのかと思ったら、年1度、施主自ら免震住宅の点検を行うことを促すものでした。

点検表に記入して浜松本社に返送して欲しいとのことで、点検内容は次の通りです。

1.大地震時に人が挟まれないように下記設置物を建物外周部から65cm以上離していますか。
(またはクリアランス確認書の発行寸法以上)
●境界ブロック・フェンス・門扉など
●自動車
●カーポート
●物置・倉庫
●自転車
●庭石
●樹木
●オイルタンク
●ガスヒートポンプ、ガスエアコン
●井戸水ポンプ・給水加圧装置
●ウッドデッキ
●スッキリポール
●電気温水器
●高さ30cm以上の固定物

2.大地震時に建物と衝突しないように下記設置物を建物外周部から40cm以上離していますか。
●カーポート屋根
●立水栓
●都市ガスメーター

3.大地震時に建物と衝突しないように下記設置物を地面から30cm以下の高さに抑えていますか。
●踏み石
●ウッドデッキ
●浄化槽ブロアー
※3階建ては20cm以下

大項目ごとに「良」か「不良」を選ぶのですが、家の周囲を点検するまでもなく判断できるものばかりですね。てっきり、床下に潜って免震装置を点検するのかと思っていましたので、少しだけガッカリしました。

もちろん、我が家はすべて「良」で問題ありませんでしたが、もし「不良」にチェックしたら、どのような反応があるのかは不明です。ただ、点検項目にないことで我が家の問題点に気付かせてくれたので、この点検ハガキの価値はあったと思います(後日、修正後に報告します)。




(ご注意)noahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の記事にコメントを入れたりトラックバックする場合は、楽天ブログへのログインが必要です。記事へのリンクがなく、直接言及する内容がないトラックバックはお断りします。






Last updated  2009/07/18 03:23:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
[家作り] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.