3595126 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2010/01/12
XML
カテゴリ:健康
11月に発作を起こした尿管結石ですが、あれから2週間ごとに近所の病院でレントゲンを撮ったところ、1ヶ月以上経っても膀胱の手前で止まったまま落ちてきません。ときどき鈍痛もあります。仕方がないので、設備のある大きな病院(横浜労災病院)を紹介してもらいました。
とりあえず検査ということで、腹部のレントゲン、尿検査を行い、診察の結果、やはり入院して結石を取ることになりました。
結石が膀胱に近い位置にあるため、経尿道的尿管砕石術(TUL)をするか聞かれましたが、やはり痛みが少ない体外衝撃波結石破砕術(ESWL)でやってもらうことにしました。
入院の前検査として、血液検査、胸部レントゲン、CTを取られます。さらに入院の申し込みなど、全部で5時間もかかりました(診療費は1万円ほど)。
機械の都合で治療は2月初旬です。2泊3日で、初日に手術し、2日目は様子をみて、3日目に退院の予定です。ちなみに、ESWLは健康保険が使えるのですが、入院するとなると、3割負担でも9万円ほどかかるようです。




(ご注意)noahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の記事にコメントを入れたりトラックバックする場合は、楽天ブログへのログインが必要です。記事へのリンクがなく、直接言及する内容がないトラックバックはお断りします。






Last updated  2010/01/14 03:02:12 AM
コメント(2) | コメントを書く
[健康] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.