000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2010/02/20
XML
カテゴリ:その他
でんこのエコで検索

「でんこのエコ」を検索してみました。東京電力からの「電気ご使用量のお知らせ」の裏面に「2月は省エネ月間です。東京電力ホームページでは今すぐ実践できる おトクな省エネ術についても、わかりやすくご紹介しています。」と書かれていたからです。

検索の結果、Yahoo!やGoogleでも、不思議なことに「でんことはじめるおトクに省エネ・省CO2」の下位ページの一つである、「でんこのおトクにくらす省エネ術!」の方が上位に出てきました。

「不思議」といったのは、ソースを比較すると、前者のキーワードには、「でんこのエコ,でんこ,エコ,省エネ,省CO2,CO2削減,ヒートポンプ,地球温暖化,東京電力」が埋め込まれているのですが、後者には「でんこのエコ」という文字列が含まれていないからです。

検索サイト側がアクセスした人の挙動を見張っていて、すぐに後者のページにアクセスするためにそちらを上位にしたか、東京電力が検索サイトにお金を払って「でんこのエコ」のキーワードで検索した場合に最上位にするようにしたのでしょうね。

ソースを見て、キャラクタの指定が「charset=x-sjis」になっているのが気になりました。これは非常に古い指定で、正しくは「charset=Shift_JIS」です。x-sjisはNetscape Navigator 2.0が使っていた方言ですから、ブラウザによっては正しく解釈してくれないかもしれません。

東京電力のサイトはJavaScriptをOFFにしても支障がないように作られていますし、画像化テキストにはちゃんとALT属性で文字列が埋め込まれているので、好感が持てるのですが。




(ご注意)noahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメントおよびトラックバックは、あらかじめ楽天ブログにログインする必要があります。この記事へのリンクおよび直接言及する内容がないトラックバックは、お断りします。伊藤@横浜への連絡は、こちらのフォームをお使いください。






Last updated  2010/02/20 05:02:11 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.