000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2010/06/29
XML
カテゴリ:その他
井戸の中

大震災時に問題になるのは、水道が使えなくなったときの生活用水や消火用水の確保です。
うちの井戸の水質調査はしていませんが、かなり鉄分が多く、炊事洗濯や飲用には向いていないません。
ただ、阪神淡路大震災では、トイレを流す水が一番困ったらしいので、それなりに活躍してくれるとは思います。
井戸のポンプは電動ですが、太陽光発電システムを設定しているため、停電でも太陽さえ出ていれば井戸水は使えます。

横浜市の災害応急用井戸の指定を受けるかどうか検討してみました。

その結果、
(1) 役所への申請が面倒(どうせ調査に来るなら、メールや電話一本でいいのに)、
(2) 指定を受けるメリットがない(井戸さらいを定期的にしてくれてもいいのに)、
(3) 災害時に住民が殺到しても困る(所在地や氏名が公開されるらしい)、
という理由でやめました。

2010年6月現在における横浜市の人口3,680,267人に対し、災害応急用井戸は3,326しかありません。
1つの井戸を1,107人が使う計算になります。

これでは、とても足りませんので、定期的な井戸さらいを無料実施するなど、もっと災害応急用井戸を増やす努力が必要だと思います。
たとえば、井戸さらいに消火用ポンプを利用すれば、消火訓練にもなっていいのではないでしょうか?



→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメント書き込みは、楽天ブログへのログインが必要です。
※画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村









Last updated  2015/12/26 05:28:11 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.