6702986 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

noahnoah研究所

2010.07.07
XML
テーマ:夏の旅行(209)
カテゴリ:


1999年から毎年のように長期間の車中泊旅行に出かけていた我が家ですが、2009年は諸般の事情によって実施せずに終り、さらに今年も仕事の都合により、お盆の夏期休暇が10月以降に延期されることが確定してしまいました。

お盆期間の高速道路料金について、今年は平日も上限1,000円にすることはせず、土日だけにすることが国土交通省から発表されました。

昨年は交通量の分散のために平日にも料金を割り引いたのですが、「激しい渋滞が発生した」という、多少無理のある理由でやめるそうです。

分散の目的を達成したことや内需拡大に貢献したことについては評価せず、渋滞したという理由でやめるのであれば、そもそも高速道路の料金を安くすることよりも、鉄道や航空料金を安くすることに力を入れるべきではないでしょうか。

車も購入や維持(税金、保険、車検)にお金がかかりますので、少しでも元を取ろうと、高速道路料金が安いときに遠出をしたくなるのが人情です。

平日の割引がなくなったことにより、我が家とは別の理由で、夏の旅行を取りやめる人が増えることや予想できますけど、これでまた新たな官製不況が生まれたと言えるかもしれません。

ちなみに、高速道路無料化社会実験の方は、お盆期間中だからといって変更はないそうですが、これも激しい渋滞が発生すれば、「渋滞防止」という大義名分で無料化をやめる可能性が高いですね。

なお、高速道路および一般道路の渋滞予測については、こちらにまとめられています。
JARTIC 日本道路交通情報センター 渋滞予測




(ご注意)noahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメントやトラックバックは楽天ブログユーザー限定です。この記事へのリンクがないトラックバックは受け付けません。






Last updated  2010.07.07 02:29:10
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


まったくです   しろくまさゆき さん
そもそもの趣旨が有権者へのおべんちゃらですから、内需とか渋滞とか「やすいんだから文句言うな」的な姿勢が見えます。あいかわらず方針がふらふらしているし、財源が不明だし。
まあ、安いなら使いたくなるのは人情ですし、私も使いたいなと思ってETCを導入したクチなのですが、恩恵にあずかってないと、もって行き所のない腹立たしさが倍増します。

まあ、とりあえず、今年のお盆は曜日のまわりがいまいちなんで何も出来ません。
私も車中泊しながらどこか遠くに行きたいです。 (2010.07.07 12:54:26)

Re:まったくです(07/07)   noahnoahnoah さん
本来、借金を返し終わった高速道路は無料化しなければいけないのですが、利権を手放したくない人たちによって、新たな高速道路を作る財源と渋滞防止という大義名分で、無料化・低料金化が阻まれてきたわけですから、もっと国民は怒らないといけないと思いますね。

(2010.07.07 23:04:24)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.