000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2011/06/06
XML
カテゴリ:その他
東日本大震災の影響か放射線測定器火災報知器が売れているようです。いずれも何か重大なことが起こってから身を守るサバイバルグッズですね。

放射線測定器は、震災に伴う原発事故で飛んできた放射性物質が衣類や食べ物に付着していないか調べるという人が多いようです。

また、火災報知器は義務付けられていたものの、罰則がないために設置しないという人もいたのが、大地震の際には必ず発生する火事で逃げ遅れないように設置した人が増えたようです。

ちなみに、火災報知器を設置しなかった場合の「隠れた罰」として、火事で逃げ遅れて死んだ場合、「義務付けられている火災警報器を設置していなかったために逃げ遅れた」と報道されてしまい、たとえ自らの失火でなくても、「自殺行為だ!」「自業自得だ!」と罵られる可能性があると思います。

放射線測定器はともかく、火災報知器は安いものなので、設置しないで死んでしまう人は変だと思われても仕方がないのでしょうね。




(ご注意)このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)にコメントする場合は、楽天ブログへのログインが必要です。

[noahnoah研究所ブログ内をGoogleで検索]







Last updated  2011/06/07 01:21:59 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.