000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2011/08/19
XML
カテゴリ:熱帯魚
TETRAクールファンCF-60

水槽の水温上昇対策として2年前から使っていたTETRAクールファンCF-60ですが、最近、ファンの回転数が極端に遅くなり、いったんOFFすると、ONしても回転しなくなるなどの致命的な症状が出るようになりました。

TETRAクールファンCF-60を分解

とりあえずビスを4本外し、力ずくで分解すると、中にホコリが詰まっていました。表面的なホコリなどは掃除していましたが、やはり分解清掃しないといけないようです。

TETRAクールファンのスイッチ周りに溜まったホコリ

とくにスイッチ周りに溜まったホコリは非常に危険です。構造的に問題がありそうです。スイッチも少し錆びていました。

ラベルとゴムのパッキンを外してシリコンオイル注入

とりあえず、ファン本体のラベルをめくり、ゴムのパッキンを外してシリコンオイルを注入したところ、あっさり復活しました。このようなファンの分解、清掃、注油などは、自己責任で行ってください。万一、問題が発生しても、責任は持てません。

水槽の様子

水槽の温度は2度くらい下がっていました。サンセットプラティが増えすぎて時計が見づらくなったので、そろそろ里子に出したいと思っています。





(ご注意)このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)にコメントする場合は、楽天ブログへのログインが必要です。

[noahnoah研究所ブログ内をGoogleで検索]


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2011/08/19 07:48:11 AM
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.