000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2012/03/11
XML
カテゴリ:家作り
この建物は免震住宅です

東日本大震災から1年ですが、昨年の記事「今日の地震で動いていた我が家の免震装置」でも書いたとおり、一条工務店の免震装置は少だけ動いてました(横浜は震度5だった)。

家族は3人子供がおり、地震の時、一人だけは家にいて、一人は帰宅中(家のすぐ手前)、もう一人は学校だったそうです。すぐ無事に子供二人は帰宅したものの、私も妻も仕事先でした。ただ、どちらも偶然スクーター通勤でしたので、渋滞などにも巻き込まれず、帰宅難民などにならず、すんなり帰宅できました。

地震のときに家にいなければ、免震装置なんか意味がないかもと思いましたが、自宅に帰るまでの間、自宅が免震住宅ということで、かなり大きな安心感が得られました。

それ以外にも、こんなことを考えていました。

・オール電化なので、火災は心配ないだろう。
・太陽光発電があるため、昼しか自家発電できないが、長期間の停電も心配ないだろう。
・エコキュートのタンクも460Lも水がたまっているし、買った土地の古屋解体時に見つかった井戸も整備して残したので、断水が続いても、生活用水には困らないだろう。
・パントリー内の食品備蓄量も日頃から多いため大丈夫だろう。

いずれも家を建てる前には無かったものでしたので、家を建ててよかったと思いました。



※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)にコメントする場合は、
楽天ブログへのログインが必要です。
(noahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する)
(noahnoah研究所に行く)
(ノアML(noahnoah)に行く)
(noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く)
(伊藤@横浜へメールを送る)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 一戸建 一条工務店
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 風力発電・太陽光発電






Last updated  2012/03/11 11:18:07 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.