3758039 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

noahnoah研究所

2012/07/14
XML
カテゴリ:家電
Panasonic 掃除機 MC-SU100A
掃除機を買い替えました。今まで、普通の掃除機の代わりに充電式ハンディクリーナーを使っていましたが、ハンディクリーナーのバッテリーが劣化して使用時間が短くなり、充電用ACアダプターの過熱も気になったので、使わないことにしたためです。

今回購入したのは、パナソニックのタテ型スティックタイプのサイクロン式掃除機「MC-SU100A」です。上位機種の「MC-SU200A」はマイナスイオンで拭き掃除ができるとのことですが、個人的にはマイナスイオンを信じていないので、ほぼ同じ仕様で少し安い「MC-SU100A」にしました。

色はインテリアに合わせて赤(えんじ色に近い落ち着いた赤)を選びました。他に白や黒が選べます。

Panasonic 掃除機 MC-SU100A
掃除の排気ですが、右後方側面にあるスリットから温風が勢いよく出ます。
消費電力950Wなので、ちょっとしたドライヤーと同じです。
ちなみに吸い込み仕事量は250Wで、使用時の運転音は69dBです。

Panasonic 掃除機 MC-SU100A
電源コード(5m)はコード掛けに固定しないと、まとわりつきやすいようです。
重量は4.2kgなので、長時間持っていると疲れますが、取り回しは意外とスムーズです。

Panasonic 掃除機 MC-SU100A
収縮する隙間用ノズルを使う場合は、このように「スポッとハンドル」を抜きます。
電源スイッチはハンドルにはなく、本体の左側にあります。ハンドルにスイッチを付けるとホースに配線が必要となってしまうので、このようになっているのだとは思いますが。

Panasonic 掃除機 MC-SU100A
ダストボックスは取っ手を引き上げるだけで外れ、さらに背面にあるボタンを押すと底ぶたがパカッと開き、簡単にゴミを捨てることができます。分解清掃や水洗いもできます。

Panasonic 掃除機 MC-SU100A
ダストボックスを外すと、穴が開いています。
この穴にゴミが詰まっていたら取り除く必要があります。



※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)にコメントする場合は、
楽天ブログへのログインが必要です。
(noahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する)
(noahnoah研究所に行く)
(ノアML(noahnoah)に行く)
(noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く)
(伊藤@横浜へメールを送る)

ブログランキング・にほんブログ村へ






Last updated  2012/07/15 12:56:36 AM
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.