000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2012/08/29
XML
カテゴリ:家電
JVCワイヤレスヘッドホンHA-WD100
我が家のリビングとダイニングには仕切りがなく、同空間に2台TVがあり、一方は赤外線で音を飛ばすワイヤレスヘッドホンを使っていたので、もう一方は混信しないように有線の普通のヘッドホンを使っていました。

そのヘッドホンが老朽化してきたのと、ダイニングにあるTVをキッチン側からカウンター越しに見るとき、有線のヘッドホンは使えませんし、赤外線方式では遮蔽物で音が途切れやすいので、無線で音を飛ばすタイプのJVCワイヤレスヘッドホンHA-WD100を購入しました。

HA-WD100は、無線式のワイヤレスヘッドホンの中では比較的安い商品のようです。

充電台兼送信機の背面
充電台を兼ねている送信機の背面には音声入力と外部電源入力端子があります。

付属のコードでヘッドホン端子と接続するか、別売りのLINE音声ケーブルでテレビやのレコーダーの音声出力端子と接続します。

音量ボタン
音声ボリュームはロータリー式ではなく、シーソースイッチで増減させる方式で、最大もしくは最小にするとピーという音が鳴ります(最小にしても消音にはなりません)。

電源を落とすと音量が初期値に戻るので、ロータリー式のように音量が大きすぎてビックリするようなことがありません、

POWERスイッチ
電源ボタンを1秒以上長押しして電源を入れたり切ったりします。

ヘッドパッド
ヘッドパッドは厚みがあり、しっかりとした作りです。

電池込みでも250gしかないので、重く感じません。

イヤーパッド
イヤーパッドのカバーもヘッドパッドと同じく、しっかりした素材が使われており、消耗品として購入することもできます(JD9084-000A)。

単4のニッケル水素(Ni-MH)充電池を2本使用
イヤーパッドを外し、付属品の単4ニッケル水素(Ni-MH)充電池2本を入れて使用します。

充電は充電台兼用の送信機にヘッドホンを乗せるだけです。

同じニッケル水素電池のエネループやエボルタ充電池が使えるかどうかは不明ですが、付属の充電地以外は使わないようにと取扱説明書に書かれています。

専用充電式ニッケル水素電池(JD1010-000A)は消耗品扱いで購入できます。

充電端子
充電端子はこのようになっていますが、ヘッドホンのサイズを調整するスライダーを縮めないと、端子が接触しないのか、充電が始まりません。

ヘッドホンの電源を入れたまま充電してはいけないそうです。

充電中は緑ランプが点灯
充電中は緑ランプが点灯しますが、充電が終わると消灯します。

充電残量が無い状態から満充電までに約6時間かかり、約10時間使えるそうです。

使用中は赤ランプが点灯
使用中は赤ランプが点灯しますが、音声の入力が3分以上ないと消灯して電波送信しなくなり、ヘッドホンの電源も切れます。

音声は無線LANなどと同じ2.4GHz帯のFH-SS方式無線を使って30m飛ばすことができるようです。

電子レンジに近い周波数ですが、キッチンで電子レンジやIHコンロ、IH炊飯器を使っていても、ノイズが入るようなことはありませんでした。

音質は普通のヘッドホンよりも良い感じでしたが、(抜き差しが面倒なので)テレビのヘッドホン端子経由ではなく、モニタ出力端子経由で接続しているからかもしれません。

ヘッドホン端子の回路の作りによっては、ヘッドホンとの相性次第で音質が変わってしまいますが、LINE接続の場合は相性問題が起こりにくいはずです。





※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)にコメントする場合は、
楽天ブログへのログインが必要です。
(noahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する)
(noahnoah研究所に行く)
(ノアML(noahnoah)に行く)
(noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く)
(伊藤@横浜へメールを送る)

ブログランキング・にほんブログ村へ






Last updated  2012/08/30 12:43:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
[家電] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.