000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2013/05/06
XML
カテゴリ:ネコ
洗濯ネットに入れて猫を洗う
気温が上がり、猫の抜け毛が多くなってきたので、シャンプーしました。
娘がやりたいというので、今回は任せてみました。
猫が逃げないように100円ショップで購入した少し大きめの洗濯ネットに入れています。
シャンプーはリンス入りの人間用のシャンプーを使い、3度洗いました。

浴槽で猫をすすぐ
仕上げに猫を浴槽に入れてすすいでいます。
朝の残り湯ですが、浴槽の保温性能が高いので、普通に入浴できる温度です。

浴槽内の猫
適温だと猫は気持ちいいのか、特に暴れたりはしません。
浴槽内でも、かなり毛が抜けてきます。

入浴後の猫
濡れた猫は別の生き物のように見えますね。

半乾きの猫
タオルで拭いてドライヤーをかけても、このように毛が固まった状態になります。
ここで、軽くブラッシングしてやると、毛の間隔が開いて早く乾きやすくなります。
乾いた後も更にブラッシングすると、多くの毛が抜けます。

毛並みがサラサラの猫
シャンプー後は、ベタベタだった猫の毛もサラサラになり、抜け毛も減ります。
猫は大量の毛玉を飲み込むと吐いたり腸閉塞になるおそれがあるそうです。
この時期は毎日ブラッシングして抜け毛をあまり飲み込ませないようにします。



(このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する)
(noahnoah研究所に戻る)
(ノアML(noahnoah)に行く)
(noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く)
(伊藤@横浜へメールを送る)
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)にコメントする場合は、
楽天ブログへのログインが必要です。

ブログランキング・にほんブログ村へ






Last updated  2013/05/06 11:18:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
[ネコ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.