000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2013/09/15
XML
カテゴリ:熱帯魚
水槽冷却ファンのメンテナンス
夏季に休まず稼動していた水槽の冷却ファンをメンテナンスすることにしました。
風量が落ちてきたのと、電源OFFの時に羽根を手で回しても、すぐに止まってしまうからです。
ちなみに、冷却ファンはTETRA製です。

水槽冷却ファンのメンテナンス
とりあえずネジ4本外して分解してから、羽根に付着したホコリを取ります。

水槽冷却ファンのメンテナンス
ファンモーターのシールとキャップをめくって、シャフトを露出させます。

水槽冷却ファンに注油
シャフト部分にグリースを注入して再シールします。
スイッチ裏面も錆が出ていたので、ここにもグリースを塗っておきます。
(CUREのグリースメイト使用)
グリース注入後は、羽根を手で回すとしばらく回転し続けるほど軽くなり、風量も復活しました。

熱帯魚水槽
ちなみに、水槽の背面にミラーフィルムを貼って、デジタル式LED電波時計を置いています。
24時間照明ですが、サンセット・プラティは増殖し続けています。
ウィローモスの茂みがあると、稚魚をいちいち隔離しなくても、勝手に増えます。



(このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する)
(noahnoah研究所に戻る)
(ノアML(noahnoah)に行く)
(noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く)
(伊藤@横浜へメールを送る)
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)にコメントする場合は、
楽天ブログへのログインが必要です。

ブログランキング・にほんブログ村へ






Last updated  2013/09/15 11:23:06 PM
コメント(2) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.