3448920 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2013/12/07
XML
カテゴリ:家作り
一条工務店の洗面化粧台
我が家の脱衣所(2.5帖)には、一条工務店オリジナル洗面化粧台(DS3-W333)があります。
上下に30W蛍光灯が1灯ずつがあり、鏡に反射して、あたかも4灯で照らしているかのようです。
これらをキッチンの蛍光灯と同様に、反射板に高効率蓄光テープを貼って残光化します。

残光化した一条工務店の洗面化粧台
消灯直後にはこのように明るく緑色に光ります。
天井の青い丸は、ダウンライトはNECのホタルック電球型蛍光灯です。

蛍光灯の残光化
蓄光テープによる残光も鏡が反射することによって、より明るく感じます。

洗面化粧台のスイッチ
ちなみに、洗面化粧台の鏡にはこのようなスイッチが埋め込まれています。
上は鏡の曇り止めヒーターのスイッチ、下が照明のスイッチです。
ヒーターのスイッチは消し忘れを防止するためONのときにランプが光るタイプです。
(Panasonicの住設機器用埋込ひかるスイッチB:WCF3002)
照明スイッチにはホタル機能がないため、暗闇ではスイッチを探すのが難しいでしょう。
ここは住設機器用埋込ほたるスイッチ(WCF3003)にすべきところですね。

2013120805.jpg
ヒーター用のスイッチは気付かずに押してしまう場合があります。
ヒーターは中央の鏡を開けた最上段にあるこのコンセントから給電されていますので、抜いておきます。
このコンセントは最上段にあって使いにくいですから、使うことはないでしょう。
洗面台の左側にある住設機器用埋込扉付コンセント(WCF3011)2つに加え、左右の鏡を開けると最下段には2口ずつコンセントがありますので。

(関連記事)
キッチンカウンタ上の照明に蓄光テープ
30Wの直管蛍光灯を虫が寄りにくいUVカットタイプに交換




→このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ノアML(noahnoah)に行く
→noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→伊藤@横浜へメールを送る
→noahnoah研究所に戻る

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へにほんブログ村 車ブログ トヨタへ






Last updated  2013/12/08 10:28:32 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.