000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2014/01/08
XML
カテゴリ:家作り
洗面化粧台のスイッチ
一条工務店オリジナル洗面化粧台の鏡に埋め込まれたスイッチとコンセントは白く、それらの周りをカバーするプレートも白くなっています。

洗面化粧台のスイッチ
周りが暗いときはスイッチとプレートの境界がわかりにくく、押し間違える可能性があります。
(我が家の場合は、照明スイッチをホタルスイッチに交換済みなので(Panasonic WCF3001K→WCF3003WK)、真っ暗でも押す位置を迷うことはありませんが)

洗面化粧台のコンセント
コンセントも同様にプレートとの境界が甘くなります。

WCF8302B
そこで、暗いときにスイッチやコンセントの視認性が良くなる可能性があると考え、プレートを黒くしてみました。

WCF8302B
具体的には、白いプレートを外してPanasonicの住設機器用プレート(2コ用、ブラック)WCF8302Bに替えるだけです。

WCF8302B
周囲を暗くすると、予想通り、コンセントやスイッチが丸く浮き上がって見えます。


WCF8302B
もともと付いていた白いプレートはWCF8302Wだと思っていたのですが、同じ形状でもサイズがわずかに大きいようです。
(一条工務店のオリジナルパーツ?)

そのため、白いプレートをWCF8302Bに替えると、カバーする範囲が狭くなるので、鏡に開けられた穴の一部が見えてしまいます。

プレートが黒いので、あまり隙間は目立ちませんが、隙間を塞ぐ手間を考えると面倒ですね。

(関連記事)
2013/12/07 一条工務店の洗面化粧台の残光化とスイッチの問題について
2013/12/12 洗面化粧台の要改善ポイント
2013/12/19 一条工務店オリジナル洗面化粧台の照明スイッチをホタル化




→このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ノアML(noahnoah)に行く
→noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→伊藤@横浜へメールを送る
→noahnoah研究所に戻る

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へにほんブログ村 車ブログ トヨタへ






Last updated  2014/02/02 11:30:09 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.