3227834 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2014/03/31
XML
カテゴリ:
大自工業の1t油圧パンタジャッキFJ-100
純正車載ジャッキがダメになってしまったので、大自工業の1t油圧パンタジャッキFJ-100を購入しました。
今まで様々なジャッキを使いましたが、油圧式のパンタジャッキが一番使いやすいと思います。

大自工業の1t油圧パンタジャッキFJ-100
油圧のリリースバルブは遊びが少ないので、降ろすときは急に回さず、じわっと慎重に回す必要があります。

大自工業の1t油圧パンタジャッキFJ-100
分厚いゴムの保護パッドが付いています。

大自工業の1t油圧パンタジャッキFJ-100
車種にあわせて90度回転させて使う必要があります。

タウンエースノアの車載ジャッキ
私のタウンエースノアの車載ジャッキは中央に溝があるタイプです。

タウンエースノアの後輪側ジャッキアップポイント
タウンエースノアの後輪側ジャッキアップポイントです。

タウンエースノアの後輪側ジャッキアップポイント
タウンエースノアの後輪側はこの高さまでジャッキアップする必要があります。

ジャッキアップ時の保護パッド
ジャッキアップ時の保護パッドはここまで変形します。

ジャッキアップ後の保護パッド
ジャッキアップ後の保護パッドは元の形に戻ります。

タウンエースノアの前輪側ジャッキアップポイント
タウンエースノアの前輪側ジャッキアップポイントです。
昔、溝の少ないフロアジャッキでジャッキアップしたときに少し歪ませてしまいました。

タウンエースノアの前輪側ジャッキアップポイント
前輪側ジャッキアップポイントは、この高さまで上げればOKです。
ジャッキアップ時にレバーハンドルが車体と干渉することはありません。

ジャッキアップポイントにキズ
ジャッキアップポイントが歪んでおり、ジャッキの溝が狭いため、キズが付いてしまいました。
また、この前輪のジャッキアップポイントは排水口を兼ねているので、力が加わり歪むことで水が出てくるときがあります。
定期的に針金などで突き刺して、排水を止めている砂粒などを落としてやる必要があります。



→このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ノアML(noahnoah)に行く
→noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→伊藤@横浜へメールを送る
→noahnoah研究所に戻る

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へにほんブログ村 車ブログ トヨタへ






Last updated  2014/04/01 02:32:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.