000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2014/06/05
XML
カテゴリ:庭いじり
イワダレソウの徒長
南の庭にあるイワダレソウ(クラピアS1)が徒長しています。
手前は芝生ですが、イワダレソウが芝生と競合すると、根が下ろせないので、こんな感じになります。
イワダレソウの隙間から芝生が飛び出してくるので、剪定が面倒です。
競合する前に芝生を剥いでしまう方がいいかもしれません。

イワダレソウの徒長
日当たりが良いはずの南でイワダレソウが徒長してしまう理由は、出窓の影になっているからです。
一条工務店の出窓の一つ「ベイウインドウ」は、比較的低い位置に設置されるため、影ができます。
日が当たっているイワダレソウは花が咲き、影になるところは徒長しています。

イワダレソウ(クラピアS1)の花
日当たりのいい場所では密生し、花を咲かせることにエネルギーを使っているようです。

東の庭のイワダレソウ
東の庭のイワダレソウは、全面的に開花しています。
一部出窓で影になっているところもありますが、徒長は見られません。

西の駐車場にあるイワダレソウ
家の西側にある駐車場の北側にイワダレソウを移植しました。
こちらも花が咲いています。

タイム
ちなみに、先日ミノムシに食われて、一部が枯れてしまったタイムですが、残った部分は開花しています。
枯れた枝を除去した跡地には、イワダレソウが勢力を広げていました。



→このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ノアML(noahnoah)に行く
→noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→伊藤@横浜へメールを送る
→noahnoah研究所に戻る

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へにほんブログ村 車ブログ トヨタへ






Last updated  2014/06/05 02:47:30 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.