000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2014/11/11
XML
カテゴリ:家作り
一条工務店の浴室
シャワーフック(シャワーヘッドホルダー)を追加することにしました。
基本的にはシャワーは使わず、浴槽に張った湯を手桶で汲み取り、体や頭を洗います。
この方が面倒や無駄がなく、浴槽から汲み出したり減った湯を足すことで、お湯の鮮度もよくなると考えています。
ただ、たまにシャワーを使うとき、スライド式のフックを上げ下げするのが面倒だと思い、追加することにしました。

一条工務店のシャワーフック(シャワーヘッドホルダー)
先日、リコール対象のシャワーフックを交換してくれた一条工務店の担当者に注文したところ、エコキュートの件もあったので、今回は特別に無償でもらえることになりました。

シャワーフックには六角穴付きボルトが2本付属しています。
これはフックが取り付けられているポールを固定している金具を脱着するとき、同時に交換することを想定しているようです。
経年劣化による錆などで固着してしまうと、金具を切断するしかないとのことです。

シャワー用ポールの固定金具
六角棒スパナを使ってポールを取り外すと、壁にはこのような金具が付いています。

シャワー用ポール固定用金具
下側のポール固定用金具を見ると、ポールを差し込む穴の中がひどく汚れていたので、外して洗浄しました。

ポール固定用金具の内側
ポール固定用金具の穴の底には小さな穴が開いており、内側とつながっていることに気づきました。
これはポールが回転しないようにする突起を穴の底に作るため、一部を切り欠いて折り曲げた跡でした。

ポール固定用金具の内側にシール
内側に水が入ると、六角穴付きボルトを錆びさせて固着する恐れもあるので、シールを貼って浸水を防止することにしました。
また、六角穴付きボルトに錆止めのグリスを塗ってから取り付けました。

シャワーフック追加後
シャワーフック追加後は、シャワーヘッドを下方に固定するのが楽になりました。

下のシャワーフックでシャワーホースを固定
さらに、シャワーヘッドを上に固定したとき、下のシャワーフックでホースを固定できるので、スッキリした印象になります。

シャワーのストッパーボタンがポールに近くて押しにくい
ちなみに、シャワーフックを壁に平行にすると、シャワーの手元止水ボタンがポールに近くなり、押しにくくなることにも気づきました。
そもそも左右に出っ張るタイプのボタンで、しかも硬いので、押しにくいのですが。
人間工学的にも、手元止水ボタンはシャワーヘッドの正面につけるべきでしょう。
でかくて重いのも気になっていますので、そのうち替えてしまうかもしれません。

 

 

→このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ノアML(noahnoah)に行く
→noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→伊藤@横浜へメールを送る
→noahnoah研究所に戻る

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へにほんブログ村 車ブログ トヨタへ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメント書き込みは、楽天ブログへのログインが必要です。






Last updated  2014/11/11 12:35:46 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.