000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2014/11/17
XML
カテゴリ:家電
扇風機

長年使ってきた扇風機が寿命を迎え、あちこち壊れてきたので、捨てることにしました。

横浜の場合、扇風機は基本的に「粗大ごみ」扱いとなっており、処理手数料として200円かかります。
ただし、50cm未満のものは「燃やすごみ」、金属製で30cm未満のものは「小さな金属類」に分別されます。

分解された扇風機

微妙なサイズの扇風機なので、もし粗大ごみ扱いされると、燃やすごみとして出しても回収してくれません。
また、金属部品が燃やすごみ扱いされるのはもったいないと思い、分解して分別することにしました。

少し大きいプラスチック部品は、さらに割るなどしてから「燃やすごみ」として出します。
取り外したモーターやネジなど金属部品は「小さな金属類」として出します。
なお、電気コード類は銅線を含んでいますが、「燃やすごみ」扱いです。

(参考ページ)
横浜市 資源循環局 ごみと資源の分け方・出し方
ごみと資源物の出し方一覧表 - 横浜市
横浜市ごみ分別辞典「MIctionary(ミクショナリー)」
横浜市職員がごみ袋の中の個人情報を見て警告に来るって本当?
横浜のごみ焼却炉では分別したプラも燃やしてるの?




→このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ノアML(noahnoah)に行く
→noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→伊藤@横浜へメールを送る
→noahnoah研究所に戻る

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へにほんブログ村 車ブログ トヨタへ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメント書き込みは、楽天ブログへのログインが必要です。







Last updated  2014/11/17 10:26:35 PM
コメント(0) | コメントを書く
[家電] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.