000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2015/05/07
XML
カテゴリ:家作り
井戸ポンプの電源ケーブル
電気工事は素人レベルの水道業者が敷設した井戸ポンプの電源ケーブルが漏電し、使えなくなった件です。
使えなくなった電源ケーブルを掘り出すのが面倒で、放置していたのですが、やっと処理しました。

井戸ポンプの電源ケーブルを撤去
水道管で中途半端に保護された電源ケーブルをパイプごと撤去しました。

地中から現れた電源ケーブルをつないだソケット
地中から掘り出したケーブルを見ると、やはり途中で接続されています。
防水ソケットを使用しているものの、浸水し放題です。
ケーブルの銅線は錆びており、簡単に抜けてしまいました。

錆びたソケットとプラグ
ソケットからプラグを抜くと、中は錆びていました。
地中に浸みこんだ雨水などがソケットの中に入ったものと考えられます。

井戸の電源ケーブルを敷設しなおす
業者にクレームをつけて再施工させても酷くなりそうなので、自分で電源ケーブルを敷設しなおすことにしました。
とはいえ、あまりお金をかけたくないので、安い防水延長ケーブルを代わりに使っただけですが。

免震住宅なので、余裕が必要な電源ケーブル
我が家は免震住宅なので、家が免震時に移動しても切れないよう、電源ケーブルには多少の余裕が必要です。
本来、コードを束ねるためのスパイラルチューブを巻いて電源ケーブルを保護しました。

紫外線からケーブルを保護
井戸ポンプ側もチューブを巻いて紫外線などからケーブルを保護します。


(関連記事)
井戸ポンプが動かなくなった原因が判明
井戸ポンプの試運転
井戸ポンプを修理




→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ ノアML(noahnoah)に行く
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ noahnoah研究所に戻る
noahnoah研究所にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へブログランキング・にほんブログ村へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメント書き込みは、楽天ブログへのログインが必要です。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村











Last updated  2015/07/02 06:58:07 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.