000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2015/06/09
XML
テーマ:害虫駆除(24)
カテゴリ:健康
数日前に娘がチャドクガの毛虫に刺されました。
通学路上にあった植え込みに発生したチャドクガにやられたようです。
(気付いたら背中に乗っていたとのこと)

患部を見せてもらいましたが、肩から背中にかけて広い範囲でやられています。
知らずに毒針毛を散らしてしまったようです。

皮膚や衣類にガムテープなどを貼って毒針毛を拡散させることなく取り除かないといけません。
衣類は洗濯機で他の衣類と一緒に洗わず、50℃以上のお湯やスチームアイロンなどで消毒する必要があります。

娘は家にあった虫刺されの薬などを使っても症状がおさまらないので、病院へ行くことになりました。
チャドクガの毛虫に刺された時の処方箋は以下の通りです。

チャドクガの毛虫に刺された時の処方箋
1.フルメタ軟膏0.1% 全15g 1日2回
モメタゾンフランカルボン酸エステル軟膏0.1%1g
(炎症を抑える、湿疹・かぶれの薬)

2.プロペト 全15g 1日2回
白色ワセリン 10g
(軟膏基材、皮膚を保護する)

3.ザイザル錠5mg 全4錠 1日1錠 1日1回 就寝前
レボセチリジン塩酸塩錠 5mg1錠 
(かゆみ、アレルギーを抑える)

近所の薬局ではフルメタ軟膏のジェネリック薬品が無く、全部で890円もかかりました。

白色ワセリンで割ったフルメタ軟膏
フルメタ軟膏はプロペト(白色ワセリン)と混ぜられて30gの軟膏になっています。

市街地におけるチャドクガの被害は、庭木に繁殖したのを見過した住民の過失、つまり人災だと思います。
ツバキやサザンカなど、チャドクガが繁殖しやすい園芸植物を選ぶなら、ちゃんと管理してほしいものです。
チャドクガが増えないように管理する自信がなければ、庭に植えるべきではありません。

ちなみに、駆除するときに毒針毛に刺されないよう樹脂で固めるチャドクガ専用の殺虫剤もあります。

 



→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ ノアML(noahnoah)に行く
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ noahnoah研究所に戻る
noahnoah研究所にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へブログランキング・にほんブログ村へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメント書き込みは、楽天ブログへのログインが必要です。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村














Last updated  2015/06/10 12:01:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
[健康] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.