000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

noahnoah研究所

2015/06/14
XML
カテゴリ:家作り
納戸(階段下収納)の中に棚を設置したいと思い、どれくらいの空間があるのか調べることにしました。

キッチンにある納戸の入口
1階納戸の入口はキッチンの冷蔵庫スペースの隣にあリます。
丈夫で軽い無垢材の折戸です。

納戸の中身を出すと、さっそく猫が侵入
測量のために納戸の中身を出すと、さっそく猫が侵入します。
とにかく測量中のメジャーにじゃれついてきて邪魔をしてきます。

納戸に入ってすぐのところに床下点検口が
納戸に入ってすぐのところに床下点検口があります。
床下点検口のサイズは60×38cmです。

階段下収納の奥は階段の1段目まで使えるようになっている
階段下収納の一番奥は、1段目まで使えるようにしています。
一助工務店で家を建てたとき、誤って壁でふさがれていたので、クレームで直してもらったエリアです。
壁でふさがれていたのは下から6段目までの階段下の空間で、約130×77cmもの範囲でした。
おもに余った壁紙を置くスペースとして使っています。

階段下収納スペースの測量結果
階段下収納スペースの測量結果は上記の通りです(数字の単位はcm)。
色付けした階段下収納の各エリアについている数字は天井高です。
ちなみに、天井高が「107」のところは照明の高さです。

天井の形が複雑な場所
なお、天井高が「123(129)」となっているエリアは、天井の形が複雑な所です。

この測量結果から、棚を3つほど設置すると、空間を有効利用できることがわかりました。
後日、それらを設置してから改めて報告することにします。


(関連記事)
2014/08/30 階段下収納の折戸の蝶番が破損
2014/01/16 階段に開けた穴をふさぐ
2014/01/12 階段下収納に常夜灯を設置
2014/01/12 階段裏にある階段灯の配線処理
2013/12/30 階段灯の眩しさ対策
2013/12/29 全ステップを照らす階段灯を設置
2008/11/26 階段下収納の修正





→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ ノアML(noahnoah)に行く
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ noahnoah研究所に戻る
noahnoah研究所にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へブログランキング・にほんブログ村へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメント書き込みは、楽天ブログへのログインが必要です。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2015/06/14 09:47:10 PM
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.