000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2015/07/05
XML
カテゴリ:熱帯魚
シャワーパイプ 水面 水槽 吐水
水槽の外部フィルター吐水口をシャワーパイプにしました。
シャワーパイプは外部フィルターに付属していたものですが、以下の理由から外していました。

・シャワーの音が少しうるさい
・水しぶきで周りが濡れるおそれがある
・空冷ファンとの併用で急激に水温が下がる恐れがある

しかし、最近は水温が上がり、逆サーモを付けても、常に空冷ファンが動いていました。
また、水槽内の個体数が急激に増えているためか、少し酸欠気味でした。

シャワーパイプからの吐水により、水槽内に微細な気泡が発生する
シャワーパイプの高さや入水角を調整することにより、水槽内に微細な気泡が発生するようにしました。
気になる音や水しぶきは発生していません。

テトラ ユーロエックスパワーフィルター EX POWER FILTER 75
久しぶりにシャワーパイプに買えた時、12個ある穴の一部からしか水が出ませんでした。
明らかに外部フィルターから吐き出される水量が減っています。

使っているのは、テトラのユーロエックスパワーフィルター(EX POWER FILTER 75)です。
60cm〜90cmぐらいの水槽用で、ろ過槽容積 5.8L、流量は50Hz地域の東日本で630L/時、60Hzの西日本で750L/時です。
我が家は50Hz地域ですので、シャワーパイプの穴1つから1秒間に15mLほど出るはずです。

フィルターを開けると、流量が落ちていた原因がすぐに判明
フィルターを開けると、流量が落ちていた原因がすぐに判明しました。
ろ材固定板の奥に見えるものが、すんなり水を通すような状態には見えません。

フィルターの目詰まりを発生させていたテトラEXウールマット
フィルターの目詰まりを発生させていたのは、製品付属のウールマットでした。
ウールマットは不織布に貼り付けられているのですが、この不織布の目が細かすぎて、詰まりやすいようです。
ろ材の中はドロドロで、むしろこれだけ詰まっているのに、どうやって水を通しているのか不思議でした。

テトラ ユーロエックスパワーフィルターの取扱説明書
Tetra 製品マニュアル(取扱説明書) をダウンロードして確認してみました。
すると、ウールマットは「最低1か月に1度交換」になっています。
使い始めてから6年半ほど経っていますので、約80回分も交換していなかったことになります。
底面式ろ過を併用していなかったら、すぐに目詰まりして、もっと早く気付いていたかもしれませんが。

ちなみに、ろ材を水道水で洗うと、ろ過バクテリアが死滅するおそれがあると書かれていますが、かまわず洗っています。
底面式ろ過と併用しているので、水槽に敷いた砂利にも、ろ過バクテリアが住み着いているからです。



→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村











Last updated  2016/03/11 11:25:14 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.