000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2015/07/27
XML
カテゴリ:家電
National/Panasonic エアコン CS-MB166AC2
先日、熱交換器がガス漏れしたリビングダイニングのエアコンに続き、猫部屋にあるエアコンのリモコンがおかしくなりました。
National(Panasonic)の天井埋め込みエアコンCS-MB166AC2のリモコンです。

のリモコンA75C2827(CWA75C2827X)
症状は設定温度を上げるボタンを押しても反応しないというものです。
つまり、温度を下げることはできますが、上げることができません。
他のボタンは問題ありませんでした。

背面には「品番:A75C2827」と書かれていますが、実際の品番は「CWA75C2827X」です。
MADE IN CHINAですが、定価で税抜き6,000円もするリモコンです。

リモコンを分解して電池を接続
とりあえずリモコンを分解し、電池を接続して問題の箇所を調べます。

導電性ゴムに異常はないことが判明
色々な組み合わせを試してみると、ボタンを構成している導電性ゴムの方には異常はありませんでした。
また、調子の悪いボタンも時々反応することがあり、その際、文字が薄くなる傾向がありました。

ボタンを押したとき文字が薄くなるのは電池切れのときと同じです。
電池は充電式エボルタ(ニッケル水素電池)を使っていました。
充電済みのものに入れ替えると、少しだけボタンを押したときに成功する確率が上がります。
もしやと思い、充電式エボルタをアルカリ電池に交換したところ、リモコンが正常に使えるようになりました。

充電式ニッケル水素電池の電圧は1.2V、アルカリ電池は1.5Vで2本直列に使いますので、電圧差は3.0V-2.4V=0.6Vです。
つまり、この0.6Vの差でリモコンボタンの一部だけが接触不良になったかのような症状が出たということです。

(2016年11月追記)症状が再発しましたので、電池の種類は関係なかったようです。





(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村











Last updated  2016/11/26 12:56:55 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.