000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2016/02/28
XML
カテゴリ:
純正フルシートシートカバー デラックスタイプ セージ
1996年にタウンエースノアを買ったとき、ディーラーオプションの純正フルシートカバー(デラックス)を付けました。
7人乗り用で定価は31,000円、色は内装と同じセージです。
非純正品は8人乗り用ばかりで、選択肢がありませんでした。

摩耗して一部破れているシートカバー
さすがに20年近く使っていますので、座面の一部が摩耗によって破れ、隙間からシート本体が覗いています。

ボンフォームBONFORMシートカバー4196-52スカンジナビア
そこで運転席と助手席だけでも汎用シートカバーに替えることにしました。
選んだのは、BONFORM(ボンフォーム)のシートカバー4196-52「スカンジナビア」です。
ボンフォーム(旧社名:大垣産業)は、岐阜県にある老舗のカー用品メーカーですが、この製品はMADE IN CHINAです。
汎用ということで、適合車種も多いためか、運転席と助手席のカバーセットが2千円以下で買えます。
純正シートカバー1席分の価格で比較すると、約5分の1です。
たとえ耐久性が低くても、4年くらい使えればOKでしょう(車の方が先に壊れるかも)。

アイボリーとブラウンの生地ポリエステル100%
ポリエステル100%のアイボリーとブラウンの薄い生地で、丸洗いOKです。



シートカバーを外す
シートカバーを外します。
前回外して洗ったのは、いつだったか思い出せません。

シート背面にあるポケット
シート背面にはポケットがあります。
純正シートカバーは、ポケットを使うためにシートバックがむき出しなので、セカンドシートから蹴られたりして汚されます。
汎用シートカバーの製品によっては、このポケットもカバーされて使えなくなります。

シートバック側にはポケット用のファスナーが付いている
この汎用シートカバーのシートバックには、ポケットを使うためと思われるファスナーが付いています。

ファスナーを開けば、ポケットが使える
ファスナーを開けば、ポケットが使えます。
使わない時は、ファスナーを閉じて隠せるので、スッキリします。

アームレスト部分のカバー
アームレスト部分のカバーは、少し大き目ですが、純正品よりもシンプルで取り付けやすい構造です。

アームレストをカバー
アームレストをカバーしたとき、後ろの方は少しダブつきますが、たくし込んでやればOKです。

ヘッドレスト用カバーの面ファスナーが取扱説明書と異なる仕様
ヘッドレスト用カバーのダブつきを抑える面ファスナーが取扱説明書と異なる仕様になっています。
面ファスナーの一方は裏返しになっていますし、もう一方はカバーの裏側に貼り付けられているはずでした。
中国生産にありがちな、無断仕様変更かもしれませんが。
ただ、下から見れば隙間が空いていて不自然ですが、取り付けた状態では目立ちませんので、よしとします。

リクライニングレバーの周り
リクライニングレバーの周りは、うまく処理されています。
純正カバーは紐で固定していましたが、この製品はマジックテープで固定するので、とても楽です。

シートカバーを取り付けた状態
運転席側のシートカバーをすべて取り付けた状態です。

座面やシートバックに少しシワができる
座面やシートバックに少しシワができるのは、仕方がないでしょう。
使っていれば、なじむと思います。

助手席側も取り付ける
助手席側も取り付けます。
アームレストの関係で、運転席と助手席のシートバック生地の切れ込みに差があります。
すぐに気づくとは思いますが、間違えないようにしましょう。
切れ込み部分は面ファスナーで閉じることができるので、アームレストがなくても不自然になりません。

ボンフォーム ベルトフック 7440-65 ライトストレージ バッグキーパー
ちなみに、助手席のシートにぶら下がっているのは、同じボンフォーム製のベルトフックです(品番7440-65)。
ヘッドレストの支柱に取り付け、シート上に置いた袋やバックが倒れないようにするものです。

ボンフォーム ベルトフック 7440-65 ライトストレージ バッグキーパー
ベルトの先端と途中に面ファスナーがあり、折り返すことでバッグや袋を固定できるようになっています。

ボンフォーム ベルトフック 7440-65 ライトストレージ バッグキーパー
そのまま座ることもできますが、不要な時はベルトを後ろに回しておけます。

ボンフォーム ベルトフック 7440-65 ライトストレージ バッグキーパー
シートバック側では、このような感じになります。
ハトメが複数あるのは、本来、ベルトの長さを調整するためですが、S字フックをかけて使うことも可能です。
面ファスナーだけでは、重量物をぶら下げると、外れて落ちる可能性があります。

なお、パッケージの商品名は「ライトストレージ」でしたが、サイズ欄は「バッグキーパー」となっていました。
「ライトストレージ」は別商品の小物入れですから、本当の商品名は「バッグキーパー」なのでしょう。
 



(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"をメインサイトにしています。
ミラーサイト"http://freett.com/nnl/"は、2016年3月31日に廃止されます。
これまでの"http://homepage3.nifty.com/nnl/"は、2016年9月29日にサービスが終了します。
お手数ですが、ブックマークを"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"に変更してください。

→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメント書き込みは、楽天ブログへのログインが必要です。
※出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、画像および文章を引用していただいても構いません。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2016/02/28 06:26:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.