000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2016/04/02
XML
カテゴリ:家電
IHコンロのラジエントヒーター 無駄に加熱中 

4月になり、新居で生活を始めている人も多いと思います。
nite(独立行政法人 製品評価技術基礎機構)が、3月31日に次のようなプレスリリースを出しています。
(まあ、新居への引っ越しタイミングを考えると、3月31日では遅すぎる注意喚起ですが)

【製安プレスリリース】新生活を迎える方へ、こんろの誤使用による火災にご注意ください

日常生活で死にたくないなら、製品事故防止啓発活動のページも、ひと通り見ておくことをオススメします。

オール電化の家では、大半のリスクは消えていることが分かると思います。
ただし、注意喚起用動画の中には、IHコンロで火災を発生させる方法が紹介されています。

汚れ防止シートを敷き、少量の油で加熱して発火

IHコンロで火災が発生するポイントは次のようなものです。

・汚れ防止シートを敷くことでIHコンロのセンサーが正常に検知できなくなる。
・てんぷら調理モードにせず、規定より少ない油で、てんぷらを揚げようとする。
・てんぷら専用鍋を使わず、窪み鍋や底がペラペラで凹みやすい安物の鍋を使う。


ちなみに、ポスターには、
汚れ防止シートを使用する場合は、IHこんろ及び汚れ防止シートの取扱説明書の指示に従ってください
などと書かれています。
しかし、そもそも家電メーカーは取扱説明書でIHコンロに汚れ防止シートを敷くことを禁じています。
もし禁じていないメーカーがあれば、上記方法でわざと火事を発生させる連中にメーカーが訴えられ、倒産するでしょう。

鍋の下に紙・ふきん・汚れ防止カバーなどを敷かない
我が家で使っている古いIHコンロの取説にも、「汚れ防止カバーなどを敷かない」と明記されています。

汚れ防止シートで火事を起こす人は、IHコンロの取説を見ずに、危険な汚れ防止シートを買い、使うのでしょう。
いまだに楽天などでもIHカバーやIHマットなどの名前で売られています(意外と高価で呆れます)。


ブログ等を見る限り、まだかなりの人が、危険性を知らずIHコンロに汚れ防止シートを使っています。
マスコミでもIHコンロで火災を発生させる方法を公開しているため、「知らなかった」では済まされないでしょう。
もし火事になった場合、火災保険等も支払われない可能性もあります。
知り合いが使っていたら、危険性を教えてあげましょう。

また、危険性を知っているはずの汚れ防止シートのメーカーや、それを売る店は当然非難されるべきです。
危険な汚れ防止シートの販売を国や自治体が禁止しないのが不思議です。
「未必の故意」による殺人行為ですよね。
汚れ防止シートで火事を起こした人は、汚れ防止シートのメーカーや販売店を訴えるといいでしょう。

IHコンロのラジエントヒーター 無駄に加熱中 
ところで、我が家のIHコンロは、一条工務店の標準品だった安いIHコンロです(KZ-YS32B)。
2口のIHコンロと1口のラジエントヒーターが付いているタイプです。
IHコンロで使えない鍋を使うため、ラジエントヒーター付きを選ぶ人もいるようですが、我が家は使いません。

主電源ONの後、IHコンロの入切ボタンを押した場合、すぐに中間の火力で鍋を加熱し始めます。
鍋が置かれていない場合は、IHですので、当然加熱することなく、天板ガラスも熱くなりません。
そのまま放置すると、IHコンロのスイッチが自動的に切れます。

ラジエントヒーターのボタンを押してから火力調整ボタンを押すと加熱する
一方、ラジエントヒーターは、入切ボタンを押して、さらに火力調整ボタンを押さないと加熱を開始しません。
ボタンを押すたびに「ピッ」という音も出します。
おそらく意図せずボタンを押して、天板で火傷したり、火事になることを防ぐためでしょう。

IHコンロのチャイルドロックボタン
IHコンロにはチャイルドロックボタンがあります。

オールロック状態 チャイルドロック
「オールロック」を長押しすると、カギのマークが点灯し、「オールロック」ボタン以外押せなくなります。
再度「オールロック」を3秒以上押すと解除です。
小さい子供や大きい犬猫と同居している場合は「オールロック」を使います。

ラジエントロック状態
我が家のようにラジエントヒーターを使わない場合は、「ラジエントロック」がおすすめです。
ラジエントロックボタンを押すと、カギマークの上にラジエントヒーターを示すアイコンが点灯します。
このとき、ラジエントヒーターの入切ボタンのみが押せなくなります。

「オールロック」は使うときに解除するのが面倒でロックしなくなったり、ロックし忘れることもあるでしょう。
しかし、「ラジエントロック」はロックしたままでOKです。
主電源をOFFしてもロック状態は維持されます。

我が家はラジエントヒーターを使わないはずですが、なぜかロックしても知らぬ間に解除されてしまいます。
家族の誰かがラジエントヒーターを使っている可能性があります。
その場合、ロックを解除して使ったあと、再度ロックしないのはダメでしょう。
それともラジエントロックの意味も知らず、無駄に解除しているのでしょうか?
もし誰も解除していない場合は故障の疑いもあります。

家族がいないときに私が掃除するついでに、解除されていることに気付き、再度ロックします。
ただ、家族いるときにはそのことを忘れてしまっており、誰が解除しているのか、分からないままです。
ここに書くことで記憶に残りやすくなりますので、近い将来、真相がわかると思います。



(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"がメインサイトになります。
これまでの"http://homepage3.nifty.com/nnl/"は、2016年9月29日にサービスが終了します。
また、ミラーサイト"http://freett.com/nnl/"は、2016年3月31日に廃止されます。
お手数ですが、ブックマークを"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2016/04/02 05:42:42 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.