000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2016/05/21
XML
テーマ:私のPC生活(6101)
カテゴリ:家電
Windowsをアップグレードしています PCは数回再起動します 25%

私のPCはWindows8.1でしたが、Windows10への無料アップグレードを促すプログラムを完全にカットしていました。
しかし、7月末以降のアップグレードは有料になってしまうので、そろそろアップグレードしておくことにします。
Windows8.1の場合、Windows10にしても、使い勝手の良いWindows7に近づくだけで、支障がないはずです。

なお、アップグレードしてから1か月以内なら、元のWindows7またはWindwos8.1に戻せます。
一度アップグレードしておけば、すぐ元に戻しても、7月末以降は無料でWindows10にアップグレードできます。

まず最初に、使っているPCがWindows10アップグレード対象の機種かメーカーサイトで確認します。
東芝dynabookなので、東芝のWindows 10 アップグレード情報を参照し、問題ないことを確認しました。
もし対応していない場合でもアップグレードが可能ですが、一部のアプリやハードが使えなくなるおそれがあります。

MicrosoftのWindows10アップグレード用ページ

アップグレードの督促をカットしているので、MicrosoftのWindows10アップグレード用サイトに行きます。
そして、「今すぐダウンロード」をクリックして、アップグレード用アプリをダウンロードします。
「GetWindows10-Web_Default_Attr.exe」というアプリをダウンロードして実行するとアップグレードが始まります。

OSアップグレード前には、以下の作業をすることを強くおすすめします。

(0)不要なファイルを削除し、使用しないアプリやブラウザのツールバーをアンインストールする。
(1)システムのバックアップを作成する(異常時のリカバリ用)
(2)上記バックアップとは別に、外部メディアに重要なファイルをコピーしておく。
(3)Microsoft以外のセキュリティソフトを一時的にアンインストールする。

Windowsをアップグレードしています PCは数回再起動します 25%

アップグレード中、このようなプログレスバーが出ますが、100%になるまで放置します。
このとき、ネット上にある他のWindows10のPCからアップグレードに必要なファイルをダウンロードしているはずです。
Windows Update の配信の最適化に関する FAQ

アップグレードが終わると、「すぐに使い始めることができます」画面が出ます。
もちろん、そのまま始めてもいいのですが、ひとまず「設定のカスタマイズ」を選びます。

設定のカスタマイズ オフにする

すると、「設定のカスタマイズ」画面が出ます。
どれも私には不要と思われるので、「オフ」にしました。

はじめまして、Cortanaと申します

「はじめまして、Cortanaと申します」画面が出ます。
わざわざCortana(コルタナ)に手伝ってもらうようなことはありません。
「Cortanaを使う(N)」を選ばず、「今は実行しない」を選びます。

新しいWindows用の新しいアプリ

すると、今度は「新しいWindows用の新しいアプリ」という怪しい日本語の画面が出ます。
怪しい「新しいWindows用の新しいアプリ」が実行されないよう「既定のアプリを選択」をクリックしました。

既定のアプリ選択画面

「既定のアプリの選択」画面が出ますが、勝手に全て選択するチェックが付いているので、外します。

次に、必要ないと思われる以下のメッセージが順に表示され、やっと使えるようになります。

「すべてのファイルはそのまま元の場所にあります」
「新しい機能が追加されました」
「さあ始めましょう」

コルタナの検索バー

スタート画面のタスクバーには、コルタナの検索ボックスが表示されていました。
コルタナは「今は実行しない」を選んだのですが、実行しなくても、検索ボックスだけは表示されるようです。

コルタナを表示しない

タスクバーを右クリックして、コルタナの検索ボックスを表示しない設定に変更します。
必要なら、左下にあるスタートボタン(Windowsマーク)を右クリックして、「検索」を選べばコルタナが起動します。

無料でWindows10にアップグレードした代償として、アップグレード用サーバーとして使われる可能性があります。
そこで、Windows Update の配信の最適化に関する FAQを参照して、配信の最適化を無効にします。

しかし、手順に書かれている内容が少し異なっていました。
おそらく、FAQを書いてから、仕様変更があったのにもかかわらず、記載内容を修正していないのでしょう。

スタートボタンから、[設定]、[更新とセキュリティ]、[Windows Update]、[詳細オプション] の順に選択するまでは合ってます。
しかし、それ以降の画面表示内容が少し違っているようです。

更新プログラムのインストール方法を選ぶ
Windows Updateの[詳細オプション] を選択すると、「更新プログラムのインストール方法を選ぶ」画面になります。
ここで、さらに [更新プログラムの提供方法を選ぶ] を選択します(1つ画面が増えています)。

複数の場所から更新する 更新プログラムの提供方法
「配信の最適化機能」と称して他人のPCから更新プログラムやアプリをダウンロードする設定が有効になっています。
この設定が有効になっていると、他のPCに対しても更新時のファイルサーバーとして使われてしまいます。
いくらセキュリティ上の問題がないとしても、必要な電力や通信帯域を負担し続けることになります。
また、今後セキュリティホールができないとも言いきれません。

「配信の最適化機能」を無効
トグル ボタンをクリックして、「オフ」にすることで、「配信の最適化機能」を無効にできます。
無効にしても、更新プログラムやアプリは従来通りMicrosoftから直接提供されるため問題ありません。

ちなみに、以前は「ローカルネットワーク上のPCとインターネット上のPC」がデフォルトだったと思います。
何か問題があって「ローカルネットワーク上のPC」をデフォルトにしたのかもしれません。

史上最高のWindowsをご利用いただきありがとうございます。
再度Windows10アップグレード用サイトを見ると、「史上最高のWindowsをご利用いただきありがとうございます」に変わってます。

最後に、東芝のWindows 10 アップグレード情報から、Windows 10 個別モジュールダウンロードを行いました。
しかし、いざインストールしてみると、いくつかのモジュールはインストールできませんでした。
すでに新しいバージョンが入っているためにインストールできない場合もあるようです。


Windows10にアップグレードしてから、しばらく使ってみたのですが、不便になったことが1点だけありました。

複数のウィンドウが重なっているとき、下になっている画面をクリックしても一番上に来ない場合が多いことです。
アクティブになっても一番上に出てこないので、誤操作してしまうこともありました。

別のウィンドウの下になってもマウスでスクロールできる機能の副作用かもしれないと思い、オフにしてもダメでした。
(ホバーしたときに非アクティブウィンドウをスクロールする)

Windows10アップグレードに伴うバグの可能性があります。
いくつか試してみて、もし改善されないようであれば、Windows10からWindows8.1に戻そうと思います。

(関連記事)
タダで配っているWindows10は、どこから配布されたものなのか?
GWXUXは動作を停止しました






(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"がメインサイトになりました。
これまでの"http://homepage3.nifty.com/nnl/"は、2016年9月29日にサービスが終了します。
ミラーサイト"http://freett.com/nnl/"は、2016年3月31日に廃止されました。
お手数ですが、ブックマークを"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2016/05/21 04:27:36 PM
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.