000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

noahnoah研究所

2016/06/11
XML
カテゴリ:庭いじり
南側の庭 イワダレソウ 駐輪所
先日に続き、家の周りを除草しました。
駐輪所の付近にある段差部分もキッチリ刈り込みます。
電動バリカンを使うと短時間で綺麗に刈り込めるので、もっと早く導入していればよかったです。

(関連記事:伸びすぎたイワダレソウをカット

南側の壁際 イワダレソウの茎だらけ
イワダレソウが盛り上がった部分の下側は日が当たらないので空洞になってしまいます。
ある程度まで刈り込むと、イワダレソウの茎や根だけになります。

南側の壁際 イワダレソウの茎だらけ
もっと、まめにカットしていれば、このようにならなかったはずです。
イワダレソウの根は生きていますので、すぐに緑になると思いますが。

タイムが生えていた場所は完全に剥げている
タイムがあった場所はイワダレソウに覆われて完全に枯れていました。
枯れたタイムを撤去したのですが、細かく枯れた枝によって、イワダレソウも根を下ろせなかったようで、完全に剥げています。

(関連記事:タイムについたミノムシを駆除


東側の壁際
東側の壁際も基礎の部分が見えるくらいまでカットしました。
今日カットした量はゴミ袋で4袋ぐらいですが、先日、イワダレソウをカットした分と合わせれば8袋分です。

日陰に逃げるダンゴムシ
日陰に逃げるダンゴムシたちです。
床下換気口は閉じていますが、免震層の隙間を埋めるスポンジ枠には隙間があり、そこからダンゴムシが床下に入り込んでいます。
床下にはダンゴムシのエサがないので、腹が減れば出てくるはずです。
ダンゴムシたちは細かくカットされた草や枯れた草を食べて素早く土に還してくれます。

北側の犬走に広がるイワダレソウ
北側の犬走に広がるイワダレソウです。
コンクリートの上とは思えないくらい短期間に増えています。
朝日と夕日しか当たらない場所なのですが。
北側の敷地に越境しないよう、こまめに刈り込んでやる必要があります。

北側の犬走に広がるイワダレソウ
透水のために砂利を入れた排水溝に沿ってイワダレソウが伸びていることが分かります。
もう少しで東側の庭につながります。

免震架台の下のイワダレソウ
エコキュート用免震架台の下にあるイワダレソウは日が当たらないため、さすがに徒長気味です。
ここも基礎の高さくらいまで刈揃えた方が、見た目がいいかもしれません。



(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"がメインサイトになりました。
これまでの"http://homepage3.nifty.com/nnl/"は、2016年9月29日にサービスが終了します。
ミラーサイト"http://freett.com/nnl/"は、2016年3月31日に廃止されました。
お手数ですが、ブックマークを"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村













Last updated  2017/05/14 02:04:28 PM
コメント(5) | コメントを書く
[庭いじり] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.