3451078 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2016/06/11
XML
カテゴリ:庭いじり
太陽光発電パネル交換のため、6月22日に足場が組まれる予定なので、家の南東角にあるプランターとアロエを退避させました。

プランターとアロエを退避させる前
プランターとアロエを退避させる前の写真です。
どちらもイワダレソウで覆われているため、どこにあるのか、全くわからないと思います。
足場を組むときに、それらに気付かず、つまずいたり踏まれてしまうおそれがあります。

イワダレソウで小さくなったアロエ・サポナリア
また、アロエ・サポナリアは、イワダレソウに負けて小さくなっていました。
ここから退避させる理由の一つです。

(関連記事:イワダレソウに負けず、かろうじて生き残っている植物たち

プランターとアロエを退避させた後
プランターとアロエを退避させた後の写真です。
雨水枡の上にプランターを置き、白いフタが目立たないようにしていました。
ただ、足場を組むとき、雨水桝に足場の荷重をかかると危険なので、目立たせることにします。
短期間でイワダレソウがフタの上を覆って目立たなくなってしまう可能性もありますが。

木製丸形プランター イワダレソウ
イワダレソウの中から発掘したプランターです。
木製丸形プランターにプラスチックのプランターを入れて使っています。
このくらいのサイズのプランターでは、勝手にイワダレソウが登ってきて根を下ろしてしまいます。

イワダレソウを除去したプランターに残ったもの
イワダレソウを除去したプランターに残ったものは、オリヅルランとアイビー(ヘデラ)でした。

アロエ・サポナリア
掘り出したアロエ・サポナリアの根は酷い状態でした。
地下はイワダレソウの細かい根が占有していたので、養分や水分を取られてしまっていたのでしょう。
イワダレソウだらけの庭に地植えしても同じことの繰り返しになるため、プランターに植えることにします。

ムスカリ(グレープヒヤシンス)の球根
プランターにアロエ用の穴を掘っていたら、中からムスカリ(グレープヒヤシンス)の球根が出てきました。
大きいものはピンピン玉くらいのサイズです。
ムスカリは外来種の雑草ですが、寄せ植えではいいアクセントになるので、これもプランターに残してやります。

(関連記事:ムスカリ(グレープヒヤシンス)


木製丸形プランター アイビー アロエ
プランターにアロエを植えて、邪魔にならないところに置きました。



(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"がメインサイトになりました。
これまでの"http://homepage3.nifty.com/nnl/"は、2016年9月29日にサービスが終了します。
ミラーサイト"http://freett.com/nnl/"は、2016年3月31日に廃止されました。
お手数ですが、ブックマークを"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2016/06/11 11:26:14 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.