000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2016/10/22
XML
カテゴリ:家作り
マックスの給気口VGK150SD
築8年目にしてやっと機能し始めたマックスの差圧感応式給気口VGK150SDFです。

(関連記事:役立たずのマックス社の差圧ダンパ式自然給気口を改良

結露のあと 給気口VGK150SDF
フロントグリルを外すと、内部には結露のあとが残っていました。

結露の汚れ 給気口VGK150SDF
下側が茶色くなっています。
結露は差圧ダンパーの室内側表面で発生していると思われます。

給気口VGK150SDF フロントグリル
ダンパーの蝶番にある隙間から流入した冷たい外気が、グリル内で室内の湿った空気と混ざって結露しているのでしょう。
内部に湿気が入らないよう、フロントグリルにすこし細工します。

フロントグリルをティッシュでカバーする
細工といっても、フロントグリル表面をティッシュでカバーするだけですが。

ティッシュでカバーしたフロントグリルを取り付けたところ
ティッシュでカバーして、グリル内に室内の湿った空気が入りにくくしてやれば、結露が抑えられるはずです。

換気扇動作時 レンジフードファンを回すとティッシュが開く
換気扇動作時は差圧式ダンパーが開き、給気口から入った外気に押されてティッシュが開きます。
ティッシュなら、外気で表面が冷たくなっても、結露することはないでしょう。
障子には結露しにくいのと同じように。





(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" は、2016年9月29日にサービスが終了しました。
ミラーサイト "http://freett.com/nnl/" は、2016年3月31日に廃止されています。
お手数ですが、ブックマークは "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更をお願いします。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2016/10/23 09:18:32 AM
コメント(4) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.