000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2017/01/19
XML
カテゴリ:家作り
我が家の暖房は一条工務店の全館床暖房ですが、1階と2階で床暖房のシステムが分かれています。
CHOFU(長府製作所)製の温水床暖房付きエアコンRAY-4030SVXF×2セットです(室外機AEY-4030VXF)。

床暖房のリモコンに「P1」エラーコード 一条工務店 長府製作所 CHOFU

深夜、2階の床が冷たいのに気付き、床暖房のリモコンを見ると、エラーコード「P1」が表示されていました。
取扱説明書などに「P1」というエラーコードは載っていません。

加温が始まる

いったん運転ボタンを切って、再度入れると、加温が始まりましたが、しばらくすると「P1」が出て止まります。
朝になって床暖房(エアコンの室内機)の電源コンセントを抜き差ししてリセットしてもダメでした。

一条工務店のアフターサポートに連絡すると、保証期間を過ぎているため、長府製作所からの連絡待ちとなります。
しばらくして長府製作所の横浜営業所らしき番号から電話があったのですが、通勤中で取れませんでした。
まもなく、知らない携帯電話番号から着信があり、出ると長府製作所の担当者でした。
とくに悪びれる様子もなく、故障原因と部品の納期についての説明があったので、ただの下請け業者かもしれません。

リモコンに表示されたエラーコード「P1」は、「ポンプ故障」という意味なのだそうです。
温水を循環させるポンプだけが故障している状態なので、エアコンの暖房機能は使えるはずだとのこと。

ポンプを交換するしかないとのことで、ポンプの交換費用は6万円だそうです。
おそらく、半分以上が長府製作所の工賃(利益)なのでしょうけど、それでも高価です。
家を建てて8年、8シーズンしか使っていないのに故障するような、低い耐久性のポンプが6万円もするのですから。

不凍液を循環させるポンプは、おそらく車のウォーターポンプのようなものかもしれません。
それなら、ポンプ部品だけで1万円以下、工賃など含めても3万円以下で済むのですが。

ただ、電話の相手からは、「本体は50万円もするのだから、ポンプで6万円は当然」というようなことを言われました。
まあ、そういうレベルのことを平気で言うような人を雇っている企業なのですね。

ちなみに、私が20年以上前に200万円以上で買ったタウンエースノアのポンプは5千円くらいですが、まだ壊れていません。

一条工務店は他メーカーの床暖房システムを採用していただきたいと思います。
寒冷地では三菱電機のエコヌクールが採用されているようですけど。

なお、ポンプの在庫がなく、明日届く予定とのことですが、明日交換されるかどうかまでは未定です。
明日の横浜は昼頃に雨やミゾレが降るという予報が出ています。


(関連記事:一条工務店の床暖房が水位異常低下になったので不凍液を補充









(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2017/01/19 09:59:02 PM
コメント(2) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.