000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

noahnoah研究所

2017/08/06
XML
カテゴリ:熱帯魚
大きくなっても10cm程度の小型プレコで、縞模様のあるタイプは一般的に「タイガープレコ」と呼ばれます。
産地や正式な学名などは不明ですが、今もペットショップで普通に売られています。

タイガープレコ
我が家のタイガープレコは、飼い始めてから軽く10年は超えています。
一番古い写真の日付は2005年3月でした。

タイガープレコ
ちなみに、これが、2005年3月の写真です。

タイガープレコ
現在は縞模様や斑点の位置、体型も変わっていますが、同じプレコです。
コロコロと太った体形になっています。

タイガープレコ
我が家の水槽は24時間照明ですので、このタイガープレコは水槽内に生える藻だけでも十分生きていけるのでしょう。
とくにプレコ用の餌などは与えていません(与えてもプラティたちが群がって横取りされてしまう)。
途中、タイガープレコと一緒に普通のプレコも飼いましたが、すぐに大きくなったものの、3年半くらいで死んでしまいました。
狭い水槽では、大きいプレコは寿命が短くなるのかもしれません。

(関連記事)プレコのツーショット

我が家の水槽にいるようなタイガープレコが飼えなくなった場合、川や湖などに放流しないでください。
比較的低水温や粗食でも耐えられると考えられますので、日本の川でも十分生きていけると思います。
大きなヒレや派手な模様のある大型プレコより目立たないため、気付いたころには、普通に繁殖していることも考えられます。
飼えなくなった場合は、他のアクアリストに譲るか、ペットショップに引き取ってもらいましょう。



[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村













Last updated  2017/08/06 11:55:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
[熱帯魚] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.