4547975 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

noahnoah研究所

2017.11.25
XML
カテゴリ:家電
我が家のポストに加湿器のリコールに関する重大なお知らせが入っていました。

リコールに関する重大なお知らせ TDK 加湿器
「火災事故に至る恐れ」だそうですが、2013年2月に火災事故が発生して5人が亡くなっている、危険な加湿器です。

1999年からリコール対象になっているものの、あまり回収が進んでいないということでしょう。
2017年3月末における累積回収台数は、52,863台だそうです(回収率:62.1%)。

TDKは対象の加湿器を1台あたり5,000円で引き取ってくれます。
PanasonicによるナショナルFF式石油暖房機の引き取りは1台5万円でしたが。

リコール対象の加湿器はTDK製の4機種
リコール対象の加湿器はTDK製の4機種で、品番はKS-500H、KS-300W、KS-31W、KS-32Gです。


(参考ページ)
TDKスチーム式加湿器 KS-500H、KS-300W、KS-31W、KS-32G リコール製品回収のお願い
http://www.tdk.co.jp/corp/ja/information/humidifier/index.htm


リコール中の加湿器回収に関するご報告
http://www.tdk.co.jp/corp/ja/csr/humidifier/index.htm


TDK株式会社に対する消費生活用製品安全法第39条第1項に基づく危害防止命令
http://www.meti.go.jp/product_safety/recall/file/tokki/houdou_130313_1.pdf


リコール社告 引き続き、お客様へのお願いです ナショナルFF式石油暖房機を探しています
https://panasonic.co.jp/ap/info/important/heating/index.htm



スチーム式の加湿器は価格が安く、低い室温でも加湿できるのですが、以下のデメリットがあるので、避けた方が無難です。

・消費電力が大きいので電気代がかかる。
・低い室温でも加湿できるが、すぐに結露するだけなので無駄。
・ヒーターという高温部品があるため、手入れや扱いを誤ると火傷や火災の恐れがある。
・意外と騒音もある。

室温が低い場合は、エアコンなどの暖房で室温を20℃くらいまで上げてから、気化式の加湿器を使うことをおすすめします。
そもそも室温を上げる必要がなければ、加湿も不要です。

ただし、暖房器具としては異常に消費電力が大きいオイルヒーターも避けましょう。
スチーム式の加湿器と同じく、高額な電気代に驚いて、すぐに使わなくなるとは思いますが。

我が家は、スチーム式、超音波式、ハイブリット式、気化式と様々な加湿器を使いましたが、今は気化式のみです。
現在使っているPanasonicの気化式加湿器(FE-KXM07)が最も加湿能力が高く、動作も静かでした。

ちなみに、Panasonicは昨年まで商品名が「気化式加湿機」だったものを今年から「ヒーターレス気化式加湿機」と呼ぶようにしたようです。
「ヒーターレス」を強調しているのは「気化式」と称してもヒーターが付いているハイブリッド式もあるからかもしれません。
取扱説明書を見る限り同じ仕様みたいですが、品番がFE-KXM07/FE-KXM05からFE-KXP07/FE-KXP05に変更されています。
FE-KXM07/FE-KXM05は「気化式加湿機」、FE-KXP07/FE-KXP05は「ヒーターレス気化式加湿機」だそうです。

(関連記事)気化式加湿器 Panasonic FE-KXM07-T(クリスタルブラウン)




[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2017.11.26 01:50:08
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.