5146945 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

noahnoah研究所

2018.12.01
XML
カテゴリ:家電

我が家の照明スイッチは、パナソニックの「ほたるスイッチ」を採用しています。
コスモシリーズワイド21の場合、照明の消灯時、すなわちスイッチが「切」の時、緑色のランプが点灯する仕様です。


普通の「ほたるスイッチ」は「切」のときに、緑のランプを点灯します。
照明が点灯する前の暗い部屋でもスイッチの場所をわかりやすくするためです。


普通の「ほたるスイッチ」は「入」のときに緑のランプを消灯させます。
消灯するのは、緑のランプを点灯する必要がないからです。

しかし、某アニメでは、光り方が間違っている「ほたるスイッチ」が見つかりました。


この「ほたるスイッチ」は、照明消灯時に緑色のランプが点灯していません。
暗いところでもスイッチの場所がわかるように設けられているはずの緑色ランプが役に立っていない状態です。


しかし、このスイッチを押して、照明を点灯すると、緑色のランプが点灯してしまいます。
すでに照明が点灯しているのに、スイッチの場所を示す緑色のランプを点灯しても意味がありませんね。

アニメなどでは、意匠関係で実物とは形状や動作を変えることもあるようですが、ほとんどの場合、勉強不足です。
そういえば、このアニメも作画崩壊が酷いことで有名になっており、最近のクレジットを確認したら、やはり中華製でした。
日本に住んでいない人たちは、スイッチの光り方が間違っていても、気付かないのでしょう。


ちなみに、消灯時に緑色のランプが光って、点灯時に赤色のランプが光る「パイロットほたるスイッチ」というスイッチもあります。

スイッチが「入」のときに赤く光ることにより、照明の切り忘れを防止するためです。
クローゼット内の照明用スイッチのように、扉の外から照明スイッチを入り切りする場合に採用されます。
これも光り方を間違えているアニメがありました。
(関連記事:違和感スイッチ

なお、コスモシリーズワイド21の「パイロットスイッチ」や「ひかるスイッチ」は、「入」のときに赤く光り、「切」のとき消灯します。
工事費用が同じであれば、「パイロットスイッチ」よりも「ひかるスイッチ」の方がおすすめです。
「ひかるスイッチ」の方が安いですし、接続する機器の負荷容量に関係なく、一定の明るさで赤く光るからです。
接続機器が壊れた場合など、負荷がないときにも、スイッチが入切どちらなのか不明になることもありませんので安全です。



[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村













Last updated  2018.12.01 18:26:57
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.