5456189 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

noahnoah研究所

2018.12.22
XML
カテゴリ:
通勤で使う原付バイク(YAMAHA GEAR BX50S UA06J)が走行1万キロに達したので、点火プラグを交換しました。
ギアの取扱説明書には、スパークプラグの交換時期は指定されていません。
メーカー/型式はNGK/CR8E、プラグギャップは0.7-0.8mmとの記載があります。
NGKのサイトでは、二輪車の場合、3,000~5,000kmでの交換が目安とされていました。


UA06Jの標準プラグは NGK 「CR8E 1275」ですが、イリジウムプラグの「CR8EIX 4814」を使うことにしました。
価格もそれほど差がありませんので。
日本製です。


プラグ交換の工具は、車に使っているエーモン工業 K35 プラグレンチ16mm(購入価格\720)を使いました。


UA06Jのスパークプラグを交換するためには、中央サイドカバーを外します。
カバーは座席左右にある8mmのボルト2本と足元にあるネジ1本で取り付けられています。


プラスドライバで簡単に外せるはずのネジですが、酷く錆びついており、外すのに苦労しました。


カバーを外すとL字形のプラグキャップが見えます。
プラグキャップは、まっすぐ引き抜くだけで外せます。


プラグキャップを外すと、スパークプラグが見えますが、何か変です。


スパークプラグにあるはずの端子がありません。


プラグキャップの中に点火プラグの端子が残っていました。


ひとまず、プラグレンチで点火プラグを抜いて、新しいプラグに交換しました。
指定された締付回転角より少なめに取り付けました。
締め付けすぎると、エンジンの方が壊れてしまうようですので。
プラグレンチのハンドルが短いため、それほど強くは締め付けできないのですが。


あらためて、取り外した点火プラグを見ると、端子が錆びて抜けていました。
これでよくエンストせずに走っていたものだと思います。
一応、日本製です。
そういえば、ときどきエンジンがかからなくなっていたのは、こいつのせいだったかもしれません。
半接触状態では、プラグキャップの中で火花が飛んで、ダメになる可能性があります。


電極の摩耗具合や周囲の汚れ具合を確認しましたが、それほどではありませんでした。
1万キロ程度では交換する必要はなかったのかもしれません。


でも、新しいスパークプラグを使う方が気持ちがいいので、定期的に交換しようと思います。
イリジウムプラグに交換してから数日経ちますが、始動時や走行時に問題はありませんでした。




(関連記事)
エアクリーナ・エレメントの交換

ヤマハ原付バイク「GEAR」パーキングスタンドの脚を修理





(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村













Last updated  2018.12.22 12:55:39
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.