5620963 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

noahnoah研究所

2019.11.10
XML
カテゴリ:
1996年製トヨタ・タウンエースノアの車検を通しました。
車齢23年で11回目の車検です。
点検時の総走行距離は185,224km(8,053km/年)でした。


検査標章(車のフロントガラスに貼る車検ステッカー)

クルマが古いこともあり、車検時の見積内容は必要最小限の内容でした。

・エンジンオイル交換
・フラッシング
・オイルエレメント交換
・ブレーキメンテナンス
・ブレーキオイル交換
・バッテリー交換
・給排気洗浄システム

この中から、エンジンオイル交換(無料)、オイルエレメント交換(1,731円)、ブレーキオイル交換(4,400円)だけ依頼しました。

その結果、法定費用以外は車検代8,800円を含めて14,931円でした。

バッテリー交換(8,000円)は自分でできますし、チェッカー充電器やブースターケーブルもありますので、今回はパスです。
(ただ、バッテリー交換したのは4年前なので、そろそろ交換しないといけないかもしれません)

私の場合、車検の前日21時までに車を預け、その際に法定費用を現金で払っています。
(重量税37,800円+自賠責25,830円+印紙代1,700円)
無料の代車(アルト)で帰宅、翌日は夕方以降21時までに車検済みの車を引き取りに行きました。
代車のガソリン代295円(自宅との往復20km分)と車検代14,931円をクレジット払いして完了です。

格安車検にありがちな、運輸支局(車検場)に持ち込む方式でした。
自動車検査証(車検証)と検査標章(フロントガラスに貼るステッカー)も当日新しいものに替えられています。

洗車や車内清掃もしっかりやられているようで、車の内外が予想以上に綺麗になって戻ってきました。
人件費など考えても、赤字なんじゃないかと少し心配になります。

今回は楽天車検経由で、ステージ緑園というGSに頼みました。
https://shaken.rakuten.co.jp/shop/13801/
(ちなみに私の楽天車検の紹介コードは「SQ0M6T0L」ですので、よかったら、使ってみてください)


車が古いので、始動時にのみ白煙を吐く「オイル下がり」と、エンジンのオイル「染み」の症状があります。
走行時にも白煙を吐く「オイル上がり」や、オイル「漏れ」ではないので、ほとんどオイルは減りませんが。
症状を軽減させるため、エンジンオイル交換後は、劣化したオイルシールを復元するケミカル剤を入れています。
今回はモリドライブのエンジンコート「ガッツ」を使いました。
5万キロ走行以上の多走行車用です。



(関連記事)
ヘッドランプの黄ばみを消して車を若返らせる

プラグコード交換が予想外に大変だった

18か月点検

21年目の車検整備内容とその費用

19年目の車検整備内容とその費用

通販で買ったバッテリーを自分で交換




[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へ直接メールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]










Last updated  2019.11.10 11:58:55
コメント(0) | コメントを書く
[車] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.