6520965 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

noahnoah研究所

2020.04.11
XML
カテゴリ:家作り

以前、一条工務店のスライド式シャワーフック(シャワーヘッドホルダー)は1個しかなかったので、1個増設しています。
このシャワーフックは、ストッパーのツマミを回すことにより、希望の位置に固定できるようになっています。
2つにしたことで、フックの位置をほとんど移動させずに使ってきましたが、うち1個が使用時にずり落ちるようになってしまいました。

フックを取り付けているポールを清掃して、脱脂してもダメなので、ストッパー側に問題があります。


シャワーフックのストッパーを外すと、ポールと接触する部分のゴムが凹んでいることがわかりました。
おそらく、最大まで締め付けても、ゴムが凹んでいる分だけ制動力が落ちているのでしょう。
経年劣化によりゴムが硬くなったり、縮んでいるのかもしれません。


シャワーフックのつまみからストッパーの部品を引き抜くと、ゴムで筒の上下を挟んでいるような構造でした。
なお、下側の円盤状ゴムは直径13mmくらいです。


そこで、シャワーフックのつまみの中に適当なスペーサーを入れ、凹んだゴムの厚みを補うことにより、制動力を復活させました。
このスペーサーは、階段手摺周囲の壁紙を保護する際に使用したPPシートの余りをハサミでカットしたものです。
厚さは0.75mmですが、これだけでも、制動力が復活しました。
できれば、硬いPPシートではなく、弾力性のあるゴムシートが相応しいでしょう。

(関連記事)
リコール対象のシャワーフックが交換される

シャワーフックの追加と固定具への浸水防止

風呂のシャワーヘッドを交換

階段手すりのエンド周りにある壁紙を保護





[このnoahnoah研究所のブログ記事をGoogleで検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へ直接メールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]











Last updated  2020.04.11 12:43:46
コメント(0) | コメントを書く
[家作り] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.