6337858 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

noahnoah研究所

2020.04.18
XML
カテゴリ:家作り
我が家は一条工務店のアクリル人造大理石製・半身浴用バスタブです。
2008年当時で、オプション価格は5万円でした。
(関連記事)我が家の浴室・バスルームに関するまとめ


浴槽の排水栓は取付部分が壊れたり、経年劣化でゴムパッキンがダメになるらしいです。
今のところ水漏れなどはないのですが、急にダメになっても困るので、予備を用意することにしました。
型番を調べると、INAX(LIXIL)のプッシュワンウェイ排水栓と同じ「PBF-01-KCV2/DM」でした。
(参考)浴槽排水栓[PBF-01-KCV2/DM](LIXILパーツショップ)

結構高価なものなので、調べたら、色違いの浴槽排水栓「PBF-01-KCV2/DJ」が見つかりました。
(参考)浴槽排水栓[PBF-01-KCV2/DJ](LIXILパーツショップ)

定価は約半額だったので、試しに取り寄せてみました。


写真左が「PBF-01-KCV2/DM」、右が「PBF-01-KCV2/DJ」です。
PBF-01-KCV2/DMのサイズは、直径52mm、厚み16.6mmで、表面がステンレスです。
PBF-01-KCV2/DJのサイズは、直径50.6mm、厚み16.4mmです。


裏側の樹脂パーツの形状は異なるものの、パッキンのサイズや形状は同じです。
排水栓の脱着は、DMよりもDJの方が硬いため、壊れないか心配しましたが、大丈夫でした。


試しに「PBF-01-KCV2/DM」の代わりに「PBF-01-KCV2/DJ」を取り付けてみましたが、隙間もなく、スムーズに開閉できます。


少し水を貯めて放置しても漏れませんでした。
現在使用中のPBF-01-KCV2/DMがダメになったら、PBF-01-KCV2/DJが使えることが確認できました。


ちなみに、すでに排水栓の押しボタンは1度壊れており、白色の安いボタンに替えています。
(INAX(LIXIL)のプッシュワンウェイ排水栓用押しボタン:メタル色「PBF-01-KOB/DM」→白色「PBF-01-KOB/DJ」)
白い方が排水栓の開閉状態が判りやすいので、湯張り前の閉じ忘れが減るかもしれません。

(関連記事)ポップアップ排水栓や押しボタンを外して綺麗にする








[このnoahnoah研究所のブログ記事をGoogleで検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へ直接メールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]











Last updated  2020.04.18 17:34:27
コメント(0) | コメントを書く
[家作り] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.