6709888 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

noahnoah研究所

2020.06.21
XML
カテゴリ:家電

4月下旬にCITIZENコードレス温湿度計「THD501」本体側の電池交換サインが出はじめました。
そのまま放置したらどうなるか調べたところ、約2か月後に切れて、表示が消えました。
これまで、警告表示が出たらすぐに電池を交換してましたが、今後は1か月以上放置しようと思います。


電池の交換方法は、取扱説明書を縮小印刷して本体裏に貼ってあります。


本体の電池を交換する時には、子機の電池ブタを開け、リセットボタンを押す必要があります。
屋外に設置している子機をわざわざ持ってくるのも面倒です。
電池が切れただけで、リンク情報を忘れてしまうような設計は、イマイチだと思います。


本体電池交換後、子機のリセットボタンを押すと、子機の温度は正常に表示されたものの、湿度が非表示「--」になりました。
しばらく放置しても、子機、本体ともに「--」のままなので、再度やりなおしたところ、湿度も表示されました。


しかし、温度は正常に反映されるようになりましたが、湿度が大きくズレています。
子機の内部で結露でもしたのかもしれません。


そのまま数時間室内に放置したところ、本体と子機の湿度差が3%ぐらいになりました。
このくらいなら、許容範囲なので、子機を外の収納用ボックスに戻しました。
現在は正常に動作しているようです。


(関連記事)
外気温もわかる温度計

CITIZENコードレス温湿度計[THD501]子機センサーを未来工業 ウォルボックス [CWB-DM]に収納

CITIZENコードレス温湿度計[THD501]の電池交換

CITIZENコードレス温湿度計[THD501]の子機センサーに異常発生

CITIZENコードレス温湿度計[THD501]の本体側を電池交換

CITIZENコードレス温湿度計[THD501]の子機センサーがやっと電池切れ

コードレス温湿度計の電池交換

少し面倒なコードレス温湿度計の電池交換

毎年恒例となっているコードレス温湿度計の電池交換







[このnoahnoah研究所のブログ記事をGoogleで検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へ直接メールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]











Last updated  2020.06.21 21:59:56
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.