5296202 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

noahnoah研究所

全55件 (55件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

ゲーム

2010.10.02
XML
カテゴリ:ゲーム
この秋ハマッているゲームは、9月15日に発売されたXbox 360用ゲームHalo: Reach(ヘイロー・リーチ)ですが、エンブレムで日本の国旗を作る方法を紹介しておきます。

Halo: Reachのエンブレムで日本の国旗を作る方法
まず、カラーの設定でプライマリエンブレムを「Brick(赤レンガ色)」、エンブレムの背景を「White(白)」にします。セカンダリエンブレムは何色でも構いませんが、とりあえず白にしておきます。

Bull's-eyeBull's-eye
エンブレムのアイコンは「Bull's-eye」を選び、Xボタンで「エンブレム切替」すると、赤い丸だけ残ります。

Horizontal Stripe
あとはエンブレムの背景として白い「Horizontal Stripe」を選べば、赤い丸と重なって日の丸の日本国旗に見えます。Halo3やODSTでも同様に日本国旗風のエンブレムができます。アーマーのプライマリカラーを白以外の濃い色(Steelなど)にすると国旗の形がハッキリします。サービスタグは「JPN」にしておくと完璧です。

   

ちなみにHalo: Reachは 「リミテッド エディション」を購入しましたが、同梱されているキャサリン・ハルゼイ博士のジャーナル(日本語)の装丁や内容が異常に凝っており、通常版との差額以上の価値があると思います。




(ご注意)noahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメントやトラックバックは楽天ブログ内に限定しています。この記事へのリンクや言及のないトラックバックは受け付けていません。

[noahnoah研究所ブログ内をGoogleで検索]






Last updated  2010.10.02 11:17:23
コメント(0) | コメントを書く
2010.07.17
テーマ:XBOX360(10)
カテゴリ:ゲーム
以前から安くなったら買おうと思っていた、Xbox360用ソフト「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2」(2009年12月発売/7,980円@スクウェア・エニックス)ですが、2010年9月2日から3,990円で値下げ販売される影響からか、楽天ブックスで送料込3,591円で販売されていたため、さっそく購入してプレイしました。

「コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア」の5年後の世界なので、前作に慣れた人は非常にやりやすいと思います。武器が使いやすくなっており、キャンペーンモードも難易度が低くなったような気がします。ただ、世界中の人と対戦することになるマルチプレイは、2のシステムに慣れるまでは少し厳しいのですが。

このシリーズのFPSゲームをやっていると、命の大切さを実感します。とにかく死にたくない、生きていたいと思います。


キャンペーン「スズメバチの巣」で10秒以内に7羽のニワトリを殺すと解除される実績「サンダーソン大佐」は、そのアイコン画像を見るまで、サンダーソンが誰なのか全く気付きませんでした。そういえば、「大佐」は英語で「カーネル」でしたね。




(ご注意)noahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメントやトラックバックは楽天ブログ内に限定しています。この記事へのリンクや言及のないトラックバックは受け付けていません。

[noahnoah研究所ブログ内をGoogleで検索]







Last updated  2010.07.17 17:21:39
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.22
カテゴリ:ゲーム
パックマン30周年でGoogleのロゴがゲームに
パックマン30周年でGoogleのロゴがパックマンになってました。最初はただの静止画かと思っていたら動き始め、ちゃんとマウスやカーソルキーでパックマンを操作してゲームできてしまい、驚きました。
ちなみに誕生日は1980年5月22日だそうです。PAC-MAN WEBなんてサイトもできてます。バンダイナムコゲームスがんばってますね。




(ご注意)noahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメントやトラックバックは楽天ブログユーザー限定です。この記事へのリンクがないトラックバックは受け付けません。






Last updated  2010.05.23 00:41:35
コメント(2) | コメントを書く
2010.05.04
カテゴリ:ゲーム
Halo: Reach ベータ版をプレイ

Bungie が開発しているXbox360専用ソフト「Halo: Reach」パブリック マルチプレイヤー ベータをプレイしてみました。ゲームの本編はできませんが、世界中の人と対戦できます。

公式サイトでは5月3日からと書いてありましたが、米国時間だったらしく、実際にプレイできたのは5月4日になってからでした。

ベータ版をプレイするには、「Halo 3: ODST」のゲームディスク1とXbox LIVE ゴールドメンバーシップが必要です。メインメニューの一番下に「ベータ版をプレイ」という表示が出るので、1GBちょっとのゲームプログラムをダウンロードしてからプレイします。うちは光接続ですが、1%あたり1秒程度のペースでダウンロードできていました。

ただ、メニューには「ベータ版をプレイ」としか書かれていないので、「Halo: Reach」のベータテストを「Halo 3: ODST」で行っていることを知らない人が見た場合、「Halo 3: ODST」のベータ版がプレイできるという意味にしか取れず、「Halo 3: ODST」が完成する前の仮タイトルが「Halo: Reach」だったのだと誤解する人がいるかもしれません。

完成前の製品テストに参加するのは初めてですが、やはり不具合は多いようです。5月4日の朝方には、接続数14万人くらいで、ビジーになって、プレイできなくなりました。現在の接続数は20万人くらいですが、問題なくプレイできています。「開始時には数百万人の参加が見込まれています」と書かれていますが、不具合が原因で予想より減っているかもしれません。

ベータ版の公開前のチェックでは日本語が分かる人は参加していないようで、洋物ゲームにありがちな日本語の不備が見られます。たとえば、メッセージの語尾が不自然にカットされていたりします(「プレイヤーが見つかり」、「ゲームが見つかりまし」など)。また、「準備完了」という文字が表示されるとき、その前に表示されている文字と重なって判読が難しい状態になっています。「Death from the Grave(自分がやられる直後に投げた手榴弾などで敵を倒すこと)」の説明文がないのも、単に付け忘れたのではなく、日本語化が間に合わなかった可能性がありますね。

システム的な不具合としては、画面によってはプレイヤーの姿がカスタム前のものに戻ってしまったり、その表示が安定しないことや、ゲームルームごとの参加人数が表示されないことくらいで、現時点ではマッチメイキング中の問題は出ていません。

先ほど「シーズン1、残り日数13日」という表示が出たので、1シーズン2週間で、数シーズンのベータテストが予定されているのだと思います。「Halo 3: ODST」は「Halo3」より面白く、しかも安く手に入りますので(相場は新品でも定価の半額以下の3千円前後)、Xbox360ユーザーにはオススメです。






(ご注意)noahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメントやトラックバックは楽天ブログユーザー限定です。この記事へのリンクがないトラックバックは受け付けません。






Last updated  2010.05.04 17:34:58
コメント(1) | コメントを書く
2010.05.02
カテゴリ:ゲーム
テレビゲームをする

今日は友人が遊びに来てくれました。小屋裏収納からスーパーファミコンなど昔のテレビゲームを引っ張り出して、マリオカートなどで遊び、昼食をとってから、またゲームという感じで、巣ごもり消費的な一日でした。




(ご注意)noahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメントやトラックバックは楽天ブログユーザー限定です。この記事へのリンクがないトラックバックは受け付けません。






Last updated  2010.05.03 00:12:04
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.10
カテゴリ:ゲーム
Xbox360のワイヤレスコントローラー(ブラック)
Xbox360付属のワイヤレスコントローラー(ホワイト)が磨り減ってきたのと、2Pプレイ用としてワイヤレスコントローラーのブラックを追加購入しました。
手垢が目立たなくていいかもと思いましたが、それはそれで清掃する頻度が減って汚いかもしれませんね。




(ご注意)noahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の記事にコメントを入れたりトラックバックする場合は、楽天ブログへのログインが必要です。記事へのリンクがなく、直接言及する内容がないトラックバックはお断りします。






Last updated  2009.08.10 23:35:28
コメント(0) | コメントを書く
2009.07.09
カテゴリ:ゲーム
Xbox360ワイヤレスコントローラー
Xbox360に付属していたワイヤレスコントローラーですが、知らぬ間に左スティック表面が削られ、芯材が露出していました(約8ヶ月使用)。

Xbox360ワイヤレスコントローラー
使用頻度が低い右スティックは無傷なので、左右交換しようと思いましたが、いじり止めのトルクス(6角星型)ネジになっており、わざわざ専用ドライバを買ってこないといけないので、面倒です。

Xbox360ワイヤレスコントローラー
BボタンとAボタンも少し削れています。それほど酷使しているわけではなく、「エースコンバット6」くらいしかやっていないのですが。普段触れるマウスなどもすぐに表面が削れてしまうので、何やらプラスチックを溶かす怪しい物質が指先から分泌されているのかもしれません。とりあえず、つい先日、廉価版の「真・三國無双5」を買ったので、2P用も兼ねてコントローラーを追加しようと思います。

  




(ご注意)noahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の記事にコメントを入れたりトラックバックする場合は、楽天ブログへのログインが必要です。記事へのリンクがなく、直接言及する内容がないトラックバックはお断りします。






Last updated  2009.07.09 23:17:38
コメント(0) | コメントを書く
2009.06.06
カテゴリ:ゲーム
テトリスが生誕25周年だそうです。Xbox360を購入したときに付いていたHexicもアレクセイ・パジトノフが作者だとは気付きませんでした。Tetrisなどの単純なパズルゲームは、低コストで様々なプラットフォームに移植できるので、単純な構造の細菌や昆虫が様々な環境で仲間を増やす戦略に似ていると思います。無駄に組織を複雑にしてコストをかけすぎ自滅しかけている企業も見習った方がいいと思いますね。




※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメントまたはトラックバックには、楽天ブログへのログインが必要です。この記事にリンクしなかったり、内容について言及しないトラックバックは許可しません。






Last updated  2009.06.06 07:50:00
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.31
カテゴリ:ゲーム
Xbox360のコントローラーに使用
Xbox360のワイヤレスコントローラー用の電池として、1本25円もするアルカリ電池を使い捨てるのに抵抗があったため、Panasonicの充電式EVOLTA(ニッケル水素電池)を使っています。SANYOのエネループと迷いましたが、1200回(SANYOのは1000回)も使え、容量もMin.2000mAh(同1900mAh)と少し大きい上に安かったのでPanasonicにしました。偶然ですが、配色もXbox360のイメージに合っています。

充電式EVOLTA 急速充電器セット
購入したのは充電式EVOLTA単3×4本+急速充電器セット(K-KJQ24M34R)で、ちょうどアルカリ電池100本分です。Xbox360の周辺機器でもリチャージブルバッテリーパックやクイックチャージキット、プレイ&チャージキットなどもありますが、ゲーム機にしか使えない割りに高価なので、選びませんでした。

急速充電器 Panasonic BQ-324
充電中は緑色のランプが点滅し、充電が終わると点灯します。

充電器のコンセント
充電器のコンセントは折りたたみ式です。






※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)へのコメントまたはトラックバックには、楽天ブログへのログインが必要です。この記事にリンクしなかったり、内容について言及しないトラックバックは許可しません。






Last updated  2009.05.31 23:33:43
コメント(4) | コメントを書く
2008.11.06
カテゴリ:ゲーム
Xbox360バリューパック(52T-00152)
ついにXbox360バリューパック(52T-00152)を買っちゃいました。しかも発売日当日の11/6に。

同梱ソフトの塊魂とエースコンバット
当然買うだろうエースコンバット塊魂が同梱されていたからです(namcoパックですね)。

内容
それ以外の中身は普通のXbox360と変わりません(でもHDDにパックマンとか入ってます)。

HDMIケーブル
定価29,800円でしたが、近所のヤマダ電機で買ったらHDMIケーブルがオマケで付いてきました(接続できるテレビはありませんが)。




※このnoahnoah研究所のブログにコメントまたはトラックバックする場合は、楽天ブログへのログインが必要です。この記事にリンクして内容について言及していないトラックバックは許可していません。






Last updated  2008.11.07 01:46:45
コメント(0) | コメントを書く

全55件 (55件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.