5148168 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

noahnoah研究所

全645件 (645件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 65 >

家作り

2018.10.20
XML
カテゴリ:家作り

つい先日、1階トイレで中くらいのアシダカグモを捕獲しました。
家にはアシダカグモがこのサイズになるのに十分な虫はおらず、隠れ場所もないので、家に潜んでいたとは思えません。

ただ、この家には10年くらい住んでますが、ごくまれにゴキブリの侵入があります。
ゴキブリは1階の玄関付近やトイレでの遭遇確率が高いので、玄関から友連れで侵入しているものと考えていました。
アシダカグモは好物であるゴキブリを追って家に侵入することがあります。


我が家の洗面脱衣所は1階の玄関付近にあり、日東工業製の分電盤が設置されています。
(関連記事家の間取りを再び公開


もしやと思って分電盤のドアカバーを外すと、ゴキブリの侵入経路となりえる隙間を見つけました。


基本的に分電盤の裏側では、電気配線を通すため、壁に大きな穴が開けられています。
この壁の穴自体は問題ないのですが、配電盤ケースの全周にあるスリット穴が問題です。
通気用と思われるのですが、たとえばパナソニックの分電盤には、このようなスリット穴はありません。
(参考:住宅分電盤 スマートコスモ(パナソニック)
壁内空間は十分広いので、わざわざ通気しないといけないほど熱がこもることはないはずです。

ちなみに、分電盤に突っ込まれている書類は電気工事屋が作成した配線図です。
関東電気保安協会の検査員はこれを見て配線を確認し、元の場所に突っ込んでましたので、問題ないのでしょうね。

それから、分電盤のケース上部を固定しているビスですが、ゆるゆるで空回りします。
ここには下地材がないのに、アンカーも使わず、直接石膏ボードに普通のビスで固定しようとしたようです。
ケース上部が壁から少し浮いていたので、ビスを増し締めしようとして気付きました。


一条工務店のセゾンなど軸組工法の家では、内壁内や天井裏が屋外空間とつながっていることは確認済みです。
屋外から壁の中を経由して侵入したゴキブリやクモが、分電盤のスリット穴を通って室内に侵入していた可能性は高いと考えられます。
(関連記事:ダウンライトへ虫が侵入するのを防止する

また、虫だけでなく、室内外の空気が換気計画以外の経路から給排気されるのは好ましくありません。
とくに脱衣所の場合、浴室からの湿気で分電盤周辺や壁内が結露するおそれがあります。


ひとまず、手元にあった白いビニルテープを使って、分電盤のスリット穴をふさぎました。


ビニルテープでふさいだ分電盤のスリット穴です。
内部に少しホコリが積もっていることから、それなりに通気があったことがわかります。
埋込コンセントやスイッチのように、気密性を高める防気カバーがあれば良いと思います。
(関連記事:照明スイッチのホタル化+ネーム付け+気密防塵化


ゆるゆるだった上部の分電盤固定ビスは、応急措置として、アンカー代わりに爪楊枝をかませてから手締めしました。
石膏ボードだけでなく、パーティクルボードへのビス止めでも、ビスが緩んだときに使う方法です。
それでも緩い場合や、穴が大きい場合は、複数本の爪楊枝を使います。
本来なら、ちゃんとアンカー材を使ってビス止めすべきものです。






(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.10.20 23:07:17
コメント(2) | コメントを書く
2018.10.14
カテゴリ:家作り

一条工務店から10年定期点検のハガキが届きました。
無料で点検することが強調されています。


点検内容は、構造や外装に関わ酢部位の目視点検で、小屋裏や床下にも入り、1時間ほどで終えるようです。

定期点検の日を決めるため、2週間後以降の希望日を記入したハガキを返信する必要があります。
10年点検は月末か来月になると思います。

おそらく火災警報器の交換も勧められるのでしょうか。
ちなみに、我が家の火災警報器はAC100V連動型で、電池式はありません。
(参考:住宅用火災警報器(Panasonic)


ただ、案内ハガキに印刷されている「再度ご案内させて戴きます」という文言が気になりました。
私がこの案内ハガキを受け取ったのは、初めてです。
なぜか、私が受け取ってもいないハガキに返信していないために「再度」ハガキを出したことになっています。
たぶん、担当者がハガキを出すのを忘れたのに、私が返信していないとウソをついたのかもしれません。






(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村













Last updated  2018.10.14 00:42:04
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.08
カテゴリ:家作り

またバスルームのシャワーヘッドを交換してしまいました。
約4年前にもシャワーヘッドを交換していますが、手元で一時的にシャワーを止めるストップボタンの動きが悪くなったからです。

(関連記事)一条工務店のシャワーヘッドを交換


今回交換したのは、メーカー不明で「東京シャワー2020」というシャワーヘッドです。
ストップボタン付きで、3種類のシャワーモードが選べるタイプです。
送料込みで1,450円と安かったので選びました。


シャワーヘッドのシャワー穴は234個、穴径は0.3mmで、低水圧でも勢いよく吐水します。
節水能力は50%とのことです。


シーソースイッチで3種類のシャワーモードが選択できます。


中央のシャワー穴だけ吐水する「集中水流」です。
結構な勢いでシャワーが吹き出しています。
我が家は普通のエコキュートですので、シャワーから出る湯は、それなりに減圧されています。


全てのシャワー穴から吐水する「レイン」です。
これが「普通の勢い」なのだそうです。


周辺部のシャワー穴だけ吐水する「マッサージ」です。
「勢いアップ」だそうです。
いずれのモードでも十分なシャワー感が得られます。


シャワーヘッドは分解して清掃できます。


シャワーヘッドの交換取付では、前のシャワーヘッドからOリングとアダプタを流用しました。
このアダプタを使わないとホースに隙間ができてしまいます。


交換前のシャワーです。


交換後のシャワーです。


(関連記事)我が家の浴室・バスルームに関するまとめ







(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.10.08 18:23:41
コメント(8) | コメントを書く
2018.10.07
カテゴリ:家作り

一条工務店オリジナルの洗面化粧台にある木製ツマミの塗装が剥げてきました。


塗装が剥げると木部が露出してしまいます。


木製ツマミを再塗装しようかと思いましたが、面倒なので、約10年前にもらった木工用補修ペンでごまかします。


木工用補修ペンで露出した木部を茶色に着色するだけで目立たなくなります。


ツマミの塗った面を下側にして取り付けると目立ちません。


(関連記事)
システムキッチン扉の取っ手をあっという間に新品同様にする裏技

40個もあった木製ツマミの劣化対策

収納家具の取っ手(ツマミ)を交換する前に比較検討(白い磁器つまみ編)

収納家具の取っ手(ツマミ)を交換する前に比較検討(木製つまみ編)




(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.10.07 18:08:55
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.06
カテゴリ:家作り
三菱電機 P-180GB-T

我が家が浴室暖房乾燥機を採用しなかった理由は、おもに3つあります。

(1)火災の原因になる
浴室暖房乾燥機は、これまでに何度もリコール対象になっています。
たぶん「浴室暖房乾燥機 火災 リコール」などで検索すると、採用する気にならないでしょう。
すでに採用している場合、定期的にメーカーのリコール情報を見たり、品番などを検索することをおすすめします。

(2)光熱費がかかる
浴室暖房乾燥機の熱源は様々ですが、基本的には熱風で乾かすドライヤーと変わりません。
予想以上に電気代やガス代がかかるので、使わなくなるという人も多いようです。
おそらくヒートポンプ式の乾燥機付きドラム洗濯機の方が電気代がかからないと思います。

(3)換気扇で必要十分
我が家では雨天時は浴室で洗濯物を干していますが、換気扇のみで十分乾きます。
換気扇の消費電力は、浴室暖房乾燥機よりもはるかに少なくて済みます。

浴室の暖房効果こそないものの、高気密高断熱住宅であれば不要でしょう。
それでも寒いなら、お湯を浴室の床や壁にまくだけでも、すぐに温まります。

ちなみに、我が家は一条工務店が設置した浴室換気扇(MAX社のVF-C17KC2/90P)からパナソニックFY-17CD7Vに変更しています。
消費電力は「弱」(45m3/h)で0.9W、「強」(90m3/h)で2.4Wです。

常時「弱」換気していれば、浴室内のカビも防げますし、浴室外との寒暖差もなくなります。


(関連記事)浴室換気扇を掃除したついでにルーバーのバネを交換






(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.10.06 12:17:14
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.30
カテゴリ:家作り
先日気付いた浴室天井裏の問題点について、一条工務店に確認したところ、対応してもらえました。

(関連記事)危険な施工による浴室天井の火災を防止


浴室天井裏の電気配線ですが、むき出しだった差し込みコネクタは、ジョイントボックスに収められました。
これで、少なくとも浴室天井裏の電気配線から火災が発生する確率は減らすことができました。

基本的な内線規程すら知らない電気工事業者には発注しないで欲しいと思います。
知っていて手抜きしているのだとしたら、未必の故意による殺人未遂です。


一条工務店によれば、浴室天井裏のダウンライトは、断熱材で覆うことができるSGI仕様ではないのが正しい仕様だそうです。

また、少なくとも10年前は、浴室天井裏には断熱材を施工しないのが標準とのことでした。
現場判断で、気を利かせて、余った断熱材を天井裏に載せておいたのだろうとの見解です。

すでに断熱材がダウンライトにかぶらないように対策していますので、このままにすることにしました。
なお、防湿フィルムに穴が開いていた断熱材だけは、すべて撤去してもらいました。
(個人で処分するのは大変ですので)



(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.09.30 13:32:25
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:家作り

約10年前、一条工務店で家を建てたときに設置されていたビルトインのIHコンロが壊れました。
修理しても仕方がないと判断し、自分で三菱電機のIHコンロ「CS-G217DXR」に交換してみました。

(参考)https://www.mitsubishielectric.co.jp/home/ih_cooking/product/simple/g217dxr.html

ちなみに、CS-G217DXRは送料込みで56,990円でした。


壊れたのは、National(現Panasonic)のIHコンロ「KZ-YS32B」です。
IHコンロ自体は問題ないのですが、魚焼きなどでグリルを使うと、家が停電してしまいます。
コンロ用の200Vブレーカーは落ちず、いきなり主幹漏電ブレーカーが動作します。
ググってみると、よくあることのようでしたが、故障が漏電扱いになるのは、設計に問題がある可能性があります。


天板が黒いKZ-YS32Bは、コゲ付きがあっても目立ちにくいのが良かったのですが。
10年間、中央のラジエントヒーターはほとんど使っておらず、「ラジエントロック」してました。
最近はグリルを使っておらず、魚はフライパンで焼いていたようです。


故障したIHクッキングヒーターを取り外します。
手抜き工事が発覚した2017年に取り付けられた接地2P 30A250Vのコンセントが現れました。
取り外しは、化粧カバーを外し、ネジ2本を緩め、コンセントを抜くだけですから、あっという間でした。
むしろ掃除の方が多くの時間を要しました。


三菱電機のIHクッキングヒーター「CS-G217DXR」を取り付けました。
KZ-YS32Bは18.9kg、CS-G217DXRは約15kgですので、軽く感じました。
交換にするだけなら電気工事を伴いませんので、付属の据付説明書通りにやれば、誰でも取り付けられるはずです。


CS-G217DXRにはグリルがない代わりに大きな引き出しがあります。


引き出しと右サイドカバーはシルバーですが、一条工務店オリジナルキッチンの取っ手と同じ感じでした。
ただ、やはりシルバーは目立つので、そのうち何かカスタマイズするかもしれません。
ちなみに、左側に見えるパントリーの取っ手は、木製から陶器製に替えたものです。


CS-G217DXR付属のIH専用プレートです。
蓋付きで、引き出しに納まるサイズです。
これで魚を焼くこともできます。


てんぷら鍋も付属しています。


CS-G217DXRの排気カバーです。
排気口からホコリや油が入るのを防ぐことができます。


この排気カバーは固定されていないため、汚れたらすぐに取り外して洗えます。


CS-G217DXRは「シンプルIH」なので、操作と機能がシンプルで分かりやすいです。
中央にある電源ボタンは2秒以上押さないとONしないようにされています。
「高温注意」のバー表示が点灯します。
いずれもオレンジ色ですので、赤緑色覚異常の人でも認識しやすいかもしれません。
ただ、消灯時にも輪の光る部分が黄色なのはダメだと思います。
輪の中を黄色にして、光る部分は消灯時に無色にするのが正解です。


左側のボタン群です。
電源を入れたのち、真ん中にある入り切りボタン(●〇)を押すと加熱し始めます。


火力設定ボタンの目安です。
上限が5500Wですので、片方が9のとき、もう片方は8までしか選べなくなります。


火力「9」(=3kW)は、早く湯沸ししたいとき以外に使わないと思います。


使用後に火力設定の「4」と「5」が点灯したままになるのは、「高温注意」という意味です。
電源ボタンの上も高温注意のバーが点灯しますので、かえってわかりずらいと思います。
設置直後の動作確認時には、初期不良なのかと思いました。
据付説明書の「試運転」項目には、「4」と「5」が点灯することが書かれていませんでしたから。

CS-G217DXRで使える鍋の材質と形状については、以下の通りです。



ちなみに、CS-G217DXRにはレンジフード連動機能があります。
IHコンロ側から赤外線信号を送信して、レンジフードを連動運転・停止させるものです。
対応するレンジフードは不明で、取説には対応機種について販売店に相談しろと書いてあります。

我が家のレンジフードファンは富士工業製のISR-904SIですが、連動しませんでした。
どこにも赤外線受光部らしきものはありませんので、連動しなくても当然なのですが。


(関連記事)
IHコンロのコンセントも施工不良

新生活を迎える人が、住宅設備や家電で死なないために知っておくべきこと

IHコンロにステンレス排気口カバーを設置

収納家具の取っ手(ツマミ)を交換する前に比較検討(白い磁器つまみ編)

システムキッチン扉の取っ手をあっという間に新品同様にする裏技








(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.09.30 02:45:41
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.26
カテゴリ:家作り

アンダーシンク型ビルトイン浄水器のカートリッジ交換をしました。


クリンスイU-1用で、交換用カートリッジの品番は、UZC2000-BLです。


中空糸膜とイオン交換繊維、活性炭、不織布で、対象13物質の除去ができます。
また、1日20リットルで1年間使えます。
ろ過流量は1分あたり3リットルなので、20秒かけて1リットルの容器が満杯になるように止水栓を調整しました。


古いカートリッジからホースを外し、新しいカートリッジに接続します。
カートリッジの交換作業だけなら、ほんの数秒で終わります。


説明書に従い、外すときは灰色のホースを先に外し、接続するときは緑色のホース先に接続します。



今回のカートリッジ交換作業中、シャワーホースにサビが発生していることに気付きました。


サビが浄水器のホースに付着していたので、シャワーホースの取り回しを一番背面に変更してみました。


しかし、この位置ではホースを引き出したり戻したりするとき、他の配管に接触して引っかかります。

ここで、シャワーホースから伝わる水滴を受ける「水受け」がないことに気付きました。
ホースが水受け容器に収納されていれば、他の配管に接触することなく、スムーズに引き出せるはずだからです。


ちなみに、これは2階の洗面化粧台(INAX製)に設置されていたシャワーホースの水受け容器です。
これがないと、シャワーホースを伝ってシンク下に直接水滴が落ちます。

なお、脱衣所にある洗面化粧台(一条工務店製)にもシャワーホースの水受けバケットが設置されていました。
キッチンのシンク(一条工務店製)だけ、シャワーホースの水受けがない理由が判りません。
家を建てた当時(2008年頃)のキッチンシンクに水受けを付けない仕様だったのか、水受けを付け忘れたのか、確認中です。









(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.09.26 00:34:55
コメント(3) | コメントを書く
2018.09.18
カテゴリ:家作り
一条工務店が浴室の照明にかぶせた断熱材により、我が家が火事になりそうだった件です。

(関連記事)浴室のランプ寿命が短いので調べてみると照明器具の上に断熱材が施工されていた


照明器具には断熱材をかぶせると火災の恐れがあることが明示されています。
この程度の文字を読めない人が我が家を施工したかと思うと、ゾッとします。


そのことを一条工務店に伝えると、このように、照明器具の上から断熱材を押しのけただけでした。
フィルムに穴が開いた断熱材を交換するなどもせず、ただ押しのけるだけなら、素人でもできます。
適当に押しのけられた断熱材が、地震動などで再び照明器具の上にかぶさる可能性があります。


断熱材のフィルムが照明器具のカバーを固定する部品に引っかかって破れています。
先端にピンクのフィルムが付着したままでした。

あれから1年ほど経っても、一条工務店は何もしてくれません。
今回、別件で浴室の天井を開く機会があったので、そのことを思い出し、自分で対策することにしました。


まず、ダイソーで150円の「フラワー吊りカゴ」を買いました。
このスチール製のカゴは、サイズが直径約30cm、深さ14cmです。


吊りカゴからチェーンを外してから、照明器具にかぶせて固定します。
適当に選びましたが、ちょうどいいサイズでした。
カバーを固定する部品がカゴの外に飛び出ることもありません


カゴはアルミの針金でしっかりと固定しました。


固定したカゴによって、その上や横から断熱材で押されても、照明器具に断熱材が直接触れることを防止できます。


試しに断熱材を被せてみると、ちゃんと接触防止できているようです。


今回の作業中、電気配線の汚さに気付きました。
換気扇などの配線接続部がジョイントボックス等で保護されることなく、断熱材に埋もれていました。
VVF用ジョイントボックスなんて、1個100円もしないものなのですが。


同じ場所には、ちゃんとジョイントボックス(ナイスハット)が使われていました。
おそらく施工した業者が異なるのでしょう。

一条工務店で家を建てた方は、一度でいいので、浴室の天井を開け、危ない施工をされていないか確認することをおすすめします。
見えないところで手抜き工事をするのは、一条工務店(の下請け業者)に限った話ではないとは思いますが。


確認する際は、浴室天井のふた裏にある注意書きの通り、天井に体重を乗せないようにしましょう。








(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.09.30 11:35:06
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.17
カテゴリ:家作り
涼しくなってくると、我が家に大量の羽アリが侵入してくることがあります。
少なくとも関東で9月以降に網戸をすり抜けて侵入するような小さい羽アリは「キイロシリアゲアリ」です。
雨の日の翌日に多く飛来する傾向があるようです。


キイロシリアゲアリは体長が2,3mmほどしかなく、メッシュサイズが18くらいの網戸では簡単に通り抜けてしまいます。
たとえ24メッシュほどの網戸にしても、侵入を確実に防げるとはいえないかもしれません。
なお、我が家は虫の誘引性が低いムシベール仕様の照明を使っているのですが、あまり効果がありません。


キイロシリアゲアリは黒アリに見えてしまうのですが、拡大すると黄色い飴色のアリということが判ります。
尻の先が少し尖っていることもあり、ヒアリなどと間違われる場合があるそうです。
オオハリアリなどと異なり、人を刺すこともなく、無害なのですが、不快・不潔な害虫として駆除されます。

(関連記事)
網戸のメッシュサイズ

網戸を張り替える

刺されると痛いオオハリアリ






(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.09.17 01:27:36
コメント(0) | コメントを書く

全645件 (645件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 65 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.