5471894 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

noahnoah研究所

全658件 (658件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 66 >

家作り

2018.12.25
XML
カテゴリ:家作り
浴室換気扇(Panasonic FY-17CD7V)の掃除をしました。
前回は5月にやっています。

(関連記事)浴室換気扇を掃除したついでにルーバーのバネを交換


ルーバーは、FY-17CD7Vに付属していたFY-17L81から三菱のP-180GB-Tに交換しています。
今回も上に水は溜まっておらず、水たまりの跡もありませんでした。

(関連記事)浴室で使っている天井埋込形換気扇のルーバーを交換


換気扇の分解方法は、取扱説明書に記載されている通り、ルーバー、オリフィス、羽根の順に外します。
いずれも工具は不要です。


もろもろ外したあとの換気扇内部も少しホコリが付いていますので、きれいに拭き取ります。


羽根は汚れてはいるものの、思ったよりホコリの付着が少ない印象です。
このくらいであれば、風量も変わらないでしょうし、1年おきの掃除でもいいかもしれません。

(関連記事)一条工務店標準の浴室換気扇を取り替えてから初めての掃除


綺麗に洗浄した後の羽根です。
シロッコファンは羽根の枚数が多いので、取り外して丸洗いしないと汚れの巣窟になります。
(そういう意味では、エアコンのシロッコファンを取り外して丸洗いできないのも不衛生ですが)


すべて洗って乾かしてから元通りに取り付けて掃除完了です。

それにしても、一条工務店標準のMAX社製浴室換気扇に比べ、掃除のしやすさは、雲泥の差です。
羽根を取り外して洗えない換気扇なんて、設計ミスの欠陥品といわざるをえません。
一条工務店は住む人のことを考えて機種選定をしてほしいですね。


(関連記事)
一条工務店標準の浴室換気扇を掃除

ついにバスルームの換気扇を交換








(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村













Last updated  2018.12.25 00:53:04
コメント(2) | コメントを書く
2018.12.18
カテゴリ:家作り
以前、ベランダに3つある排水口に付けられている目皿のうち、中央の目皿をフラットなタイプに替えています。

(関連記事)ベランダの邪魔な排水目皿をフラットなタイプに交換

ベランダの端にある2つの排水目皿も、ときどき妻に踏みつけられていることが判ったので、交換します。


元々ついていた排水目皿です。
ベランダに洗濯物を干すときは、下を見ないため、ときどき蹴とばすそうです。
あと、結構な量のゴミが排水口の中に入っています。
ゴミをこしとる能力が低いのだと思われます。


今回は、SANEIの万能排水皿「PH40F-2-L」を使います。
排水口の直径が25から90mmの場合に使えます。


PH40F-2-Lの裏側
裏にある爪を排水口のサイズに合わせて曲げることで、ズレにくくします。


前回、中央の排水口に使ったのは、「PH40F-2-L」より一回り小さい「PH40F-2-S」でした。
こちらは25から60mm用です。


万能排水皿PH40F-2-Lの爪を曲げます。
私は素手で曲げましたが、ラジオペンチなどを使って、きっちり曲げた方が良いと思います。


目皿交換後の排水口です。
端がわずかにタイルへ乗り上げてしまうのが残念です。


中央に付けていた万能排水皿PH40F-2-Sが少しずれていたので、爪を曲げなおしました。
あまり遊びが出ないよう、きっちりと曲げると踏みつけられて時にスレなくて済みます。


PH40F-2-Sの位置ズレが補正されました。


用済みとなった、邪魔な排水目皿たちです。





(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.12.18 23:49:28
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.17
テーマ:DIY (1035)
カテゴリ:家作り
約10年前、一条工務店が長府製作所のエアコン付き床暖房を我が家に設置しました。


室外機から配管される床暖房用温水管は、背面で分岐して屋外に露出していました。
(一条工務店の最新仕様では、屋内で温水管を分岐しているようです)


温水が通る架橋ポリエチレン管は、合成樹脂製可とう電線管(PF管)と思われるものに通されていました。
温水管を通る赤い不凍液が透けて見えるほど薄い単層のPF管です。
屋外に使う場合、通常は高耐候タイプのPF複層管を使うはずです。

私は以下の点で問題があると考えました。
(1)紫外線に弱いはずの架橋ポリエチレン管の根元が隠ぺいされておらず、露出している。
(2)金属の固定バンドが錆びている。
(3)ヘッダ部分のバルブを兼ねている金属部品が露出しており、錆びや保温性が心配。
(4)安い単層のPF管(PFS)を使用しており、耐候性や保温性に乏しい。

家の引渡し前に、それらの問題を訴えた結果、一条工務店は以下の対応でした。
(1)架橋ポリエチレン管を保護しないのが標準仕様と説明され、何もしてくれなかった。
(2)錆びた金属の固定バンドは交換されました。
(3)ヘッダ部分のバルブを保護しないのが標準仕様と説明され、何もしてくれなかった。
(4)PF管が保温材を兼ねていると説明され、何もしてくれなかった。

ちなみに、架橋ポリエチレン管を日光(紫外線)から保護しないと、経年劣化で白く硬く脆くなります。
そうなると、少しの力でヒビが入ったり折れますので、漏水の原因となります。
エコキュート用室外機(ヒートポンプユニット)に使われる架橋ポリエチレン管も同じです。
もし、架橋ポリエチレン管が露出配管されていたら、それは手抜き工事です。

一条工務店で床暖房やエコキュートを設置した方は、一度確認されることをおすすめします。
架橋ポリエチレン管が白化し、PF管がボロボロになっていたら、いつ漏れてもおかしくありません。


仕方ないので、家の引き渡し後の2009年に自分で対応しました。
具体的には、断熱性のあるフィルムでそれらを覆って耐候性や保温性を高くしました。


2014年にはフィルムを保護するため、エアコン配管断熱材を保護するテープを巻きました。


しかし、このときテープで保護し忘れた部分があったようです。


最近、テープを巻き忘れた部分の断熱フィルムがボロボロに劣化していることに気付きました。


いつから穴が開いていたのか不明ですが、テープで巻いていなかったら、他の部分もこうなっていたのでしょう。


ひとまず、少しは断熱性があると思われる緩衝材(プチプチ)を貼って補修しました。


プチプチをかぶせた配管をテープで固めて応急処置は終わりです。
そのうち、綺麗にやりなおしたいと思います。

(関連記事)
床暖房の温水管を保護

床暖房の温水管を保温

床暖房でグッドデザイン賞




(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.12.17 01:13:21
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.11
カテゴリ:家作り

2018年12月11日6時頃に記録した我が家の屋内外の気温です。
屋外が1.7℃、室内は20.2℃です。
この日の横浜の最低気温は3.1℃でした。

我が家は横浜といっても比較的内陸ですので、数度低い数値になってしまいます。
八王子は氷点下だったらしいので、そちらに比べれば、マシです。
また、前年12月に比べれば、今年は暖かい方だと思います。

室内は20.2℃でしたが、だいたい20℃以下で寒く感じてきます。
全館床暖房の設定温度は現在25℃で、24時間稼働です。
床の温度が設定温度になっても、室内の気温はあまり上がりません。
それでも寒く感じないのは、人は空気の温度より、床面の温度で判断しているからかもしれません。





(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.12.12 16:18:27
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.09
カテゴリ:家作り

築10年目にして、エコキュートの排水口に金網を設置することにしました。
排水ホッパーには、枯葉や虫などの異物が入らないように、金属メッシュの目皿が設置されているのが普通だからです。

(関連記事)エコキュート貯湯タンクからの排水経路を確認

(関連記事)またエコキュートの施工不良が発覚・ヒートポンプユニットの排水が下水に接続されていた



まず、エコキュートのヒートポンプユニットからの排水(結露水)を受ける排水ホッパーに目皿を設置しました。


あまり金をかけたくないので、ダイソーの流し台排水口ゴミ受けを使いました。
材質は「ステンレススチール」です。
フェライト系のSUS430など「錆びるステンレス」を使うことが多い中国製でした。
しかし、磁石には付かなかったので、SUS304などオーステナイト系の錆びにくいステンレスかもしれません。


次に、貯湯タンクの膨張水を受けるための排水ホッパーにもステンレスメッシュ目皿を設置しました。


こちらは、セリアで買ったゴミ取りネットを採用しました。
網部分は、さびにくい「18-8ステンレス(SUS304)」が使われていました。
しかし、枠部分の材質は「ステンレススチール」としか書かれていません。
調べると、枠部分だけ磁石に付くので、マルテンサイト系のSUS410かフェライト系のSUS430が使われているようです。
(SUS304でも加工によっては磁性を持ってしまうみたいですが)
一応、日本製ですが、異種金属を合わせると錆びやすくなるので、良くない設計だと思います。



(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.12.09 12:45:52
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.04
カテゴリ:家作り
我が家の場合、歯磨きは2階の小さいセカンド洗面化粧台を使っています。
寝室や子供部屋に使い方が、就寝前や食後に忘れず歯磨きできるからです。
1階の大きな洗面化粧台は脱衣所内にあるため、誰かが浴室を使うと、使えないという事情もあります。


2階の洗面化粧台は2008年頃に販売されていたINAXピアラDSで、幅600mmのタイプです。
歯磨きに使うコップは、左右にある幅80mmのドライパレットに置いています。
つい最近まで、使用後に濡れたコップをそのまま上向きに置いていたのですが、最近、スタンドに置くようにしました。
やはり、コップは逆さに置いた方が早く乾き、ホコリも入らず、衛生的です。


使ったのは、DAISOのステンレス製グラススタンド(108円)です。
ステンレスワイヤーと塩ビ樹脂の滑り止めでできています(中国製)。
少し雑な作りですが、このスタンド一つで2つのコップを置くことができます。
我が家は5人家族でしたが、一人独立して一人暮らしを始めたので、4人分2セットです。


(関連記事)ひとつの小さな常夜灯で、2階洗面所周りの雰囲気が向上





(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村













Last updated  2018.12.04 00:52:12
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.02
カテゴリ:家作り

かなり前から引き違い窓のサッシ上部にあるストッパーが割れて外れていました。
室内側から見て、左上にあったストッパーです。
右側の引違窓を開けた時、クレセント錠が左側にぶつかったり、指を挟まれないようにするものです。


気付いたときにはストッパーの破片だけが残っていたので、取り外してネジだけ残していました。
ストッパーは下部にもありますので、べつに上部がなくても構わないかなと思っていました。
しかし、10年点検のときに診てもらい、やはり取り付けた方がいいとの判断で、部品を送ってくれることになりました。


早速、送ってもらいましたが、はじめに写真右のパーツが届きました。
これは右上に取り付けるストッパーで、引違窓の左側を開けたときのストッパーです。
部品が間違っていることを伝えると、今度は左側上下のストッパー(写真左)がセットで送られてきました。


これが、左上の戸当たりストッパーです。


あっという間に取り付けることができました。

それにしても、どうして壊れたのかわかりません。
右泡の窓を全開にすると、開けるにつれて少し右に傾いていくようで、下側のストッパーの方が先に当たるからです。
少し勢いをつけて開けても、上のストッパーには当たりませんでした。
何もしなくても、時が経つと壊れてしまうものなのでしょうか。





(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.12.02 23:10:52
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.25
カテゴリ:家作り

先日、掃き出し窓のサッシを掃除していたときに、何か不自然な感じを受けました。
よく見ると、サッシにある3つの排水口のうち、中央だけ排水弁(気密シャッター)がありません。


このような穴が開いているだけで、結露水などの排水に支障はないものの、外気や虫が入り放題です。
ここにシャッターがないことで、中の堆積物を水で洗い流す掃除が楽だと思ったので、シャッターがないことに気付きました。


まず、家の引き渡しから10年の間にサッシの排水弁が取れた可能性がないか調べることにしました。
経年劣化や小動物のイタズラなどで、排水弁が取れただけかもしれないからです。
幸い、一条工務店の担当営業さんが撮影してくれた、引き渡し間際の我が家の画像で確認することができました。


写真を拡大すると、問題の排水弁が引き渡し時点でもなかったことが判明しました。
些末なことではありますが、典型的な手抜き工事と確認漏れです。
わたしも含め、10年も気付けなかったことに少し呆れました。


サッシ排水口の排水弁が取り付けられていなかったことを一条工務店に伝えると、すぐに部品を送ってくれました。
(予備も含めて3個も)


排水弁の上下を間違わなければ、取り付けは一瞬で終わります。


ちなみに、引き渡し間際に撮影された画像には、断熱材が巻かれていないエコキュートの配管もありました。

(関連記事)Panasonicエコキュートのリコールで一条工務店の手抜き工事が発覚






(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.11.25 04:53:25
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.15
カテゴリ:家作り
先日、親戚が来た日に稼働させた床暖房ですが、その後しばらく、夜が暖かかったため、すぐに止めてしまいました。

(関連記事)意外と早く温まる床暖房

11月14日の夜から横浜は冷え込む感じだったので、約10日ぶりに床暖房を再稼働しました。


当面、床暖房を稼働させるのは、電気代が安い23時から7時までです。
(10年前に建てたオール電化の家なので、東京電力の「電化上手」で契約中)

床暖房の設定温度は23℃です。
寒くなければ、床暖房しているかどうかわからないくらいの温度設定がいいと思います。


11月15日の朝には外気温が6℃くらいまで下がっています。
横浜でも内陸側ですから、こんな感じです。
室内は22℃くらいでしたが、裸足でも寒く感じませんでした。

床暖房の本格稼働と同時に、加湿器も使い始めました。
我が家の熱交換型24時間換気は、全熱交換タイプですので、ある程度の湿度は回収してくれます。
しかし、最近の一条工務店が採用している「ロスガード90」とは違うため、湿度の回収量が足りず、加湿が必要です。

加湿器は一昨年買ったPanasonic FE-KXM07を使っています。
昨シーズンもこれ1台しか使いませんでしたが、補水は1日1回でしたので、それほど乾燥していないのでしょう。

(関連記事)気化式加湿器 Panasonic FE-KXM07-T(クリスタルブラウン)

加湿器はヒーターレス気化式加湿機が良いと思います。
ダイニチなどヒーターが付いているタイプは消費電力が大きく、ドライヤーと同様、加熱時にホコリが焦げて空気を汚します。
(ダイニチの気化フィルターは、手入れしても1年ほどでガチガチになって気化しにくくなるのも問題)
そもそも、室温が低くて加湿しにくいのであれば、まず暖房すべきです。
加湿しにくいほど気温が低いのに、飽和水蒸気量を超えるような加湿は必要ないはずです。

(関連記事)火災の恐れがあるスチーム式加湿器


たった1本だけとはいえ、60cm水槽も保湿に寄与していると思います。
濾過ポンプと照明の排熱により、保温ヒーターなしでも室温プラス1℃くらいの水温が維持されています。
夏は水温が上昇しないように逆サーモと冷却ファンを使うので、冬の方が消費電力が少ないはずです。








(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村












Last updated  2018.11.18 04:14:38
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.11
カテゴリ:家作り

先日、我が家で行われた、一条工務店の10年目点検に基づくメンテナンス工事の見積結果が届きました。
このメンテナンス工事は、10年保証の10年延長に必要な条件です。
ちなみに、10年点検時には、今すぐ対応しないと問題が発生するおそれがある箇所はありませんでした。

(関連記事)一条工務店から届いた10年定期点検のハガキ


見積は全部で2ページあり、1ページ目は床下防蟻処理の見積でした。
何をするのか不明ですが、シロアリ予防施工(ベタ基礎)1式で5万円、税込み54,000円です。
一条工務店から10年の防蟻保証書が発行されるようです。

床下の防蟻処理だけでは、2階以上にいきなり巣を作れるアメリカカンザイシロアリの対策にはなりません。
1階の壁や通し柱に使われている建材や断熱材は、ACQによる防蟻処理済みです。

ちなみに、ベタ基礎といっても、我が家は免震住宅ですので、免震住宅用のベタ基礎です。
普通のベタ基礎と異なり、家の周りや床下には立ち上がり部分がありません。
(家の周りにある立ち上がりに見える部分は、基礎に載せたブロックで、強く押せば倒れるらしいです)

一条工務店の免震住宅は、立ち上がりのない基礎の上に鉄骨製の免震装置を載せ、その上に家を建てます。
(関連記事)免震鉄骨架台の設置完了

そもそも、2008年の建築時において、我が家の基礎に防蟻処理を施されていた覚えがありません。
家の周囲には床下の水抜き穴が見当たりませんので、床下で水漏れや下水漏れがあった場合、換気用スリットから水が出るまで気づかないでしょう。
蟻道を作って基礎の周囲から侵入するタイプのシロアリは、おそらく侵入する前に気付くと思います。
しかも、家の周りにはオオハリアリが生息しているため、シロアリは侵入前に駆逐される可能性が高いといえます。


2ページ目は外装塗装工事「シナジオ・リファイン塗装」の見積明細です。

屋根と外装を塗るだけの工事ですが、足場だけで172,000円もかかります。
意外と高いと思ったのは、樹脂モール塗装1か所で3,500円、23か所で80,500円です。
金属部分は錆止めとアイ・リファインTs、樹脂パーツはアイ・リファインTsだけを塗るようです。

我が家は1階の南側1面と出窓、ベランダがレンガ風タイルで、それ以外はレナラックの吹き付け塗装です。
また、屋根は太陽光発電パネルが載っている部分以外はスレートです。

(関連記事)家の間取りを再び公開

ちなみに、レナラックの耐用年数は、上塗り塗料次第ですが、5年から20年だそうです。
家を建てた時、一条工務店の標準塗料よりも耐久性があるということで、少し高価なレナラックを選んだ記憶があります。
10年目に塗り替えをすすめらるのなら、安い標準塗料を選んでも同じだったかもしれません。


外装塗装工事だけでも、税込で1,123,345円という、まるで見積サンプルみたいな数字でした。
明細を見る限り、たとえ全面タイルだったとしても、30万円も安くならないと思います。


見積書には、「シナジオ・リファイン」と「ディライトーン・i」のカタログが同梱されていました。
どちらも選べるという意味なのでしょう。


カタログには、「一条工務店専用塗料」と「一般アクリル樹脂塗装」の比較が載っています。
我が家のレナラックの場合、ベランダの内側と北壁の日影に藻が生えますので、一般アクリル樹脂塗装という扱いなのでしょう。


紫外線による塗装面の劣化、チョーキング(粉化)現象についての比較もありました。


10年目を迎える我が家のレナラック塗料は、チョーキングといっても、この程度です。
そもそも、普段外壁に触れることはないので、手に粉が付くこともなく、まったく気になりません。
レナラックの日向に藻が生えないのも、チョーキングのおかげかもしれませんし。

ガードレールなど酸化チタンを使った白い塗装は、光触媒によるチョーキングで塗装ごと付着した汚れが落ちるので、結果的に白さを保っています。
塗膜が薄くなければ、白さを保つのに有利な現象は、必ずしもデメリットとは言えません。

家を建てる前、一条工務店の担当者からは、メンテナンス工事の費用として年10万円貯金するように言われていました。
今回の見積金額は予想通りで、払えない金額ではないものの、もう少し内容を検討してから工事するかどうか決めます。
10年保証がないからといって、家が倒壊したり、免震装置が働かなくなるわけではありませんので。



(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。

(出典元さえ示していただければ、私に事前許可を得ることなく、使用していただいても構いません)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村














Last updated  2018.11.12 11:20:54
コメント(5) | コメントを書く

全658件 (658件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 66 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.