5367407 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

noahnoah研究所

全274件 (274件中 61-70件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 28 >

家電

2016.11.03
XML
カテゴリ:家電
我が家の食器洗い乾燥機は、一条工務店が2008年頃にi-クォリティで標準にしていたビルトインタイプです。
まだPanasonicがNationalブランドを使っていた時代のものです。

食洗機 National NP-P45R1PK

枠がシルバーのNP-P45R1PSが標準だったのですが、黒い方が良かったので、NP-P45R1PKに変更してもらいました。
(i-スタンダードの標準がNP-P45R1PKでした)

電気代節約のため、深夜電力を使うことにしています。
(我が家は東京電力のオール電化向け契約「電化上手」です)
ただ、具体的にどのくらい節約になるのか、わからないので、コストを調べることにしました。
一応、カタログでも洗浄1回当たりのコストが書かれているのですが、給湯が前提だったりするなど、ボカされています。

(NP-P45R1PKの「ガイド」より)
NP-P45R1PKの「ガイド」より

洗剤やガスのコストはどうでもいいので、普通の水道水を給水した場合の電気消費量を知りたいですよね?
そもそもビルトイン食洗機に60℃の給湯管をつないでいる家庭なんて稀だと思います。
一般的な給湯機からの配管距離や使用水量を考えると、隣接していない限り60℃給湯なんて無理っぽいですし。

ちなみに一条工務店の食洗器には給湯管がつながれているはずです。
我が家もキッチン水栓の給湯管と直前で分岐されています。

(我が家のキッチン周りの給湯管を示す図面)
キッチン周りの給湯管

給湯設定はシャワーと共通で、42℃にしていますので、60℃にはなりません。
また、キッチン水栓の給湯側を閉めており、直前まで湯を出して滞留水の温度を上げてからスタートする技は使えません。

食洗機の取扱説明書には、消費電力(W)の記載があるものの、洗浄1回当たりの消費電力量(kWh)はありません。

(NP-P45R1PKの取扱説明書に記載されている仕様)
NP-P45R1PKの取扱説明書に記載されている仕様

洗浄1回当たりの消費電力量(kWh)は、図面(外観寸法図)の仕様欄に記載されています。
この図面には、消費電力とは別に「1サイクル標準消費電力」の欄があります。
おそらく水道水を使って標準コースで洗浄した場合の消費電力量と思われます。

(NP-P45R1PKの外観寸法図に記載されている仕様)
NP-P45R1PKの外観寸法図に記載されている仕様

NP-P45R1PKの1サイクル標準消費電力は、約0.95kWhです。
「洗浄温度」も記載されています。

ビルトイン食器洗い乾燥機の取扱説明書などは、誰でも下記リンクからダウンロードできます。
住まいの設備と建材 > ビルトイン食器洗い乾燥機 > プロ用資料 > 取扱・取付設置説明書

ただ、下記リンクから型番を入力してダウンロードした方が早いです。
法人向けトップ 電気・建築設備エコソリューション仕様図/取説・施工説 ダウンロード

※基本、PDFファイルですので、Adobe Acrobat Reader や Microsoft Edgeなどで開けます。
(Windows10ではPDFファイルがMicrosoft Edgeに関連付けされています)

さて、NP-P45R1PKの1サイクル標準消費電力は、約0.95 kWhです。
標準コースは、洗浄(洗い+すすぎ3回)後の乾燥が「30分」を前提にしています。

食洗機NP-P45R1PKのコース

我が家の場合、乾燥を「送風」にして使っていますので、乾燥30分の消費電力はかかりません。
「送風」の消費電力は不明ですが、ヒーターを使わずファンで送風しているだけですので、10 Wも使わないでしょう。
また、送風が始まると、すぐにスイッチを切って引き出し、余熱で自然乾燥させています。

乾燥にかかる消費電力が仮にヒーターと同じ900 Wだとしたら、30分では 0.45 kWhの消費電力量になります。
つまり我が家流では、1サイクルの消費電力量が 0.95 - 0.45 = 0.5 kWhになっている可能性があります。

次に、時間帯別でどれだけコストが変わるのかを求めてみます。

■試算表(食洗機を夜間に使うと、いくら節約したことになるのか?)

ご存知の通り、電気代には1kWhあたり「再生可能エネルギー発電促進賦課金単価」が加算されています。
毎年値上げされていますが、2016年4月まで 1.58円で、5月分からは 2.25円になっています(東電の場合)。

電化上手の場合、全電化割引もあるのですが、夏季(7月から9月)の昼間は割引がありません。
そのため、再エネ賦課金を足した青い金額が実際の電力単価になります。

なお、我が家は古くから太陽光発電をしている関係で、余剰電力が49円/kWhで売れています(ソーラープレミアム利用)。
したがって、発電中に発電量以下の電力を使うと、季節や時間帯に関係なく、49円/kWhの電力を使うことになります。

NP-P45R1PKの標準コースを夜間に使うと、最大33.36円節約できます。
一方、日没後や太陽光発電できない雨や曇りの日の朝晩では、12.42円の節約にしかなりません。

我が家流で使った場合、朝晩は6.54円、夏季昼間で13.54円、太陽光発電中は17.56円の節約です。
朝晩はたったの6.54円ですので、日没後、17時から23時の間に食洗機を使うのを我慢する必要のない金額です。

かえって翌朝に延期してしまうと、夏は7時前であっても太陽光発電中となり、17.56-6.54=11.02円の損になります。

最近の食洗機ならどれくらい節約できるのでしょうか?
代表として、パナソニックの最新型であるNP-45KD7Wを調べてみました。
図面にある仕様表は次のようになっています。

パナソニックNP-45KD7Wの図面にある仕様

1サイクル標準消費電力として、給水は約0.7kWh、給湯は約0.45kWhと書かれています。
NP-P45R1PKに比べて洗浄温度が低いので、消費電力量が少ないのも不思議ではありません。
給水する水温次第で節約できる金額も変動するのでしょう。


P.S.
長らくauケータイ(ガラケー)を使ってきましたが、格安スマホの楽天モバイルに乗り換えることにしました。
11月いっぱいで、解約無料期間が終わるので、3人分のau契約を一気に解約します(残り2人分)。
auの場合、わざわざ契約者本人が実店舗に行って解約しないといけません。
au携帯電話を解約する場合、どうすればいいですか?
MNPはしないので、解約手続きと同時に古いケータイ番号やアドレスは使えなくなります。
ガラケーを1台追加した時のように、au店員による嫌がらせで何時間も待たされるのは避けたいので、別の店舗へ行きます。





(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" は、2016年9月29日にサービスが終了しました。
ミラーサイト "http://freett.com/nnl/" は、2016年3月31日に廃止されています。
お手数ですが、ブックマークは "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更をお願いします。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村











Last updated  2016.11.03 20:56:15
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.08
カテゴリ:家電
日本には電波時計が使用する長波標準電波の送信所が2か所あります。
いずれかの標準電波を定期的に受信することにより、時刻を高精度に補正しています。

電波時計が福島からの標準電波に同期
最近買ったSEIKO「SQ772G」は、東の送信所より、西の送信所に同期する傾向が高いようです。
しかし、ごくまれに東の標準電波送信所に同期していることがあります。

「E」=東の標準電波送信所に同期
このように、「E」=東の送信所と表示されると、西の送信所に何かあったのではないかと心配するくらいです。




西の送信所は「はがね山標準電波送信所(60 kHz)」です。
佐賀県と福岡県の間にある羽金山(はがねやま)山頂付近にあります。

はがね山標準電波送信所と横浜の位置関係
横浜からは約900kmも離れています。
歩いたら1000kmを越える道のりになり、228時間もかかる距離です。

一方、東の送信所は「おおたかどや山標準電波送信所(40 kHz)」です。
福島県の大鷹鳥谷山(おおたかどややま)山頂付近にあります。

おおたかどや山標準電波送信所と横浜の位置関係
横浜との距離は300kmもありません。
国道4号線か国道6号線沿いに歩いて約60時間の距離です。

ちなみに、おおたかどや山標準電波送信所と東京電力の福島第一原子力発電所は、約15kmしか離れていません。

標準電波の強さは、受信する場所だけでなく、季節や時間帯によっても変動します。
情報通信研究機構(NICT)日本標準時(JST)グループ都道府県電界強度の予測値を公開しています。

2016 年 10 月の 横浜市 における 電界強度予測値は次の通りでした。

■東の送信所:おおたかどや山標準電波送信所(40 kHz)
時刻(JST)/電界強度(mV/m)/電界強度(dBμV/m)
0:00/4.868/73.7
1:00/4.868/73.7
2:00/4.868/73.7
3:00/4.868/73.7
4:00/4.780/73.6
5:00/4.620/73.3
6:00/4.555/73.2
7:00/3.968/72.0
8:00/3.957/71.9
9:00/3.069/69.7
10:00/3.420/70.7
11:00/3.682/71.3
12:00/3.706/71.4
13:00/3.501/70.9
14:00/3.105/69.8
15:00/3.614/71.2
16:00/4.477/73.0
17:00/3.839/71.7
18:00/3.247/70.2
19:00/4.741/73.5
20:00/4.868/73.7
21:00/4.868/73.7
22:00/4.868/73.7
23:00/4.868/73.7

■西の送信所:はがね山標準電波送信所(60 kHz)
時刻(JST)/電界強度(mV/m)/電界強度(dBμV/m)
0:00/0.810/58.2
1:00/0.810/58.2
2:00/0.810/58.2
3:00/0.810/58.2
4:00/0.810/58.2
5:00/0.756/57.6
6:00/1.272/62.1
7:00/1.077/60.6
8:00/0.540/54.6
9:00/1.097/60.8
10:00/1.201/61.6
11:00/1.171/61.4
12:00/1.113/60.9
13:00/1.129/61.1
14:00/1.185/61.5
15:00/1.191/61.5
16:00/0.980/59.8
17:00/0.312/49.9
18:00/1.440/63.2
19:00/0.824/58.3
20:00/0.781/57.9
21:00/0.810/58.2
22:00/0.810/58.2
23:00/0.810/58.2

横浜での電界強度は、東の送信所が強いにもかかわらず、西の送信所に同期していることが判ります。
おそらく、SEIKOの電波時計が西に同期しやすい設計なのでしょう。

ちなみに、標準電波の停波予定(40kHz60kHz)と報告が公開されています。
時刻補正と停波のタイミング次第では、電波時計が同期する送信所が切り替わる可能性があります。


(関連記事:暗くなると自動点灯する電波時計の携帯目覚まし時計







(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" は、2016年9月29日にサービスが終了しました。
ミラーサイト "http://freett.com/nnl/" は、2016年3月31日に廃止されています。
お手数ですが、ブックマークは "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更をお願いします。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村











Last updated  2016.10.08 06:48:51
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.06
テーマ:Windows10(115)
カテゴリ:家電
Internet Explorer

Windows10では、「Internet Explorer 11」が使えます。
しかし、スタートメニューやタスクバー、デスクトップにInternet Explorerのアイコンはありません。
Microsoftとしては、ブラウザとして「Microsoft Edge」の方を使って欲しいので、わざと使いづらくしています。
「Internet Explorerで開く」を使えば、Microsoft Edgeで開いたWEBサイトをInternet Explorerで開きなおすことは可能ですが。

Windows10でも使い慣れたInternet Explorerを今まで通り使い続けたいという人は、以下の手順で使いやすくできます。

ieを検索
左下にあるスタートボタン(Windowsマーク)を右クリックして「検索」を選びます。
Cortana(コルタナ)が起動するので、「何でも聞いてください」欄に「ie」を入力します。
すると、検索結果に「Internet Explorer 」と「Microsoft Edge」が表示されます。
もちろん左クリックで「Internet Explorer 」を選べば、「Internet Explorer 」が起動しますが、少し我慢します。

「Internet Explorer 」の上でマウスを右クリック

「Internet Explorer」の上でマウスを右クリックしてから、「スタート画面にピン留めする」をクリックします。
これでスタート画面から「Internet Explorer」が選べるようになります。

さらに続けて「Internet Explorer」の上でマウスを右クリックしてから、「タスクバーにピン留めする」をクリックします。
これでタスクバーに「Internet Explorer」のアイコンができるはずです。

さらに「Internet Explorer」の上でマウスを右クリックしてから、「ファイルの場所を開く」を選びます。
すると、「Internet Explorer」と「メモ帳」のショートカットが入ったフォルダが開きます。
(C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Accessories)
この「Internet Explorer」のショートカットをデスクトップに「コピー」します。
ショートカットのリンク先は"C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe"です。

次に、通常使うブラウザをInternet Explorerにします。

既定のブラウザをIEにする

「スタート→設定(歯車のマーク)→システム→既定のアプリ→Webブラウザー」で「Internet Explorer」を選択します。

個人的には、Internet Explorerは使いづらく、セキュリティ的にも狙われやすいブラウザなので、オススメできません。
「Google Chrome」の方がいいと思います。

なお、「Microsoft Edge」から「Google Chrome」に変更しようとすると、こんな警告ができます。

切り替え前にMicrosoft Edgeをお試しください

かまわず、「強制的に変更する」をクリックしてください。


32bit版のiexploreと64bit版のiexplore

ちなみに、64bit版のWindows10には、32bit版と64bit版のiexplore.exeが用意されています。
64bit版は、"C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe" です。
32bit版は、"C:\Program Files (x86)\Internet Explorer\iexplore.exe" です。

拡張保護モードで64ビットプロセッサを有効にする

Internet Explorerの「ツール→インターネットオプション→詳細設定」は次の2つが選べるようになっています。

「拡張保護モードで64ビットプロセッサを有効にする」
「拡張保護モードを有効にする」

いずれもデフォルトは未選択です。
せっかく64bit機だからと、有効にしたくなりますが、以下の参考ページを読んで、意味が分からない場合は有効にしない方が無難です。

(参考:IE10 & IE11 : 拡張保護モードの実態

デフォルト有効だった時代もありましたが、無効に変更されたことからも、少し問題があることは想像できるでしょう。

セキュリティを「高」にしておく

「ツール→インターネットオプション→セキュリティ」で「インターネット」ゾーンを「高」にしておきます。
動画やフラッシュ、PDFなどは使用できなくなりますので、信頼できるWEBサイトのみ「信頼済みサイト」に登録しておきます。
「信頼済みサイト」でのセキュリティ設定は「中高」、「保護モード」も有効にしておきます。
こうしておけば、うっかり悪質なサイトにアクセスしても、被害を受けにくくなります。


Microsoftのサインイン用パスワードを更新してから、「インターネット」ゾーンを「高」にすると、再起動時にこんな画面が出ます。

MicrosoftアカウントのサインインにはJavaScriptが必要
起動時にMicrosoft OneDriveへアクセスするので、更新後のパスワードを求められるのですが、その画面にInternet Explorerを使っています。
Internet Explorerのセキュリティ設定を「高」にした関係で、JavaScriptが使えなくなったからです。

MicrosoftアカウントのサインインにはJavaScriptが必要
Internet Explorerのセキュリティ設定を「中高」に戻すと、表示は変わりますが、サインイン画面は出ません。
再起動が必要です。

Microsoftアカウントのサインイン画面

Internet Explorerを使って欲しくないはずなのに、サインイン画面では強制的に使わせようとするのは、変な話です。
そもそもJavaScriptなんかを使って、どこにアクセスしているかわからない画面にして、サインインさせないで欲しいです。
このような仕様では、偽のログイン画面が作りやすいため、危険だと思います。



(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" は、2016年9月29日にサービスが終了しました。
ミラーサイト "http://freett.com/nnl/" は、2016年3月31日に廃止されています。
お手数ですが、ブックマークは "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更をお願いします。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2016.10.07 00:17:05
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.02
テーマ:Windows10(115)
カテゴリ:家電
Windows 10 Anniversary Update

昨日くらいに我が家の「Windows 10 Anniversary Update」がアップデートされたようです。
(累積的アップデート「KB3194496」が配信)
シャットダウン時に更新しても、次回起動時に待たされますし、それが何度か繰り返されていました。
再起動後にシステムが勝手にログオンするのを許すと、1度で済むみたいですが、セキュリティ的には推奨できません。
そんなことをしなくても、1度のシャットダウンの間に済ませて欲しいです。
Microsoftはユーザーの時間を何だと思っているのですかね。

更新の履歴

Windows 10 Anniversary Update(Version 1607)のOSビルド が14393.222になる前の、更新の履歴がなくなっていました。
(更新の履歴に「KB3194496」がないものの、アンインストールは可能)
デスクトップの配色などはそのままでしたが、非表示やオフにしていた機能が一部復活していたりします。

なお、ダウンロード版のWindows10は、すでにAnniversary Update です。
Anniversary Update 適用済のパッケージ製品は2016年10月7日から発売される予定だそうです。

(参考:Windows 10 Anniversary Update の入手方法

ちなみに、悪名高かったWindows10への更新を促すアプリ「GWX」は、9月の更新プログラム(KB3184143)で削除されたようですね。
いまだにGWXで悩んでいる人はいないと思いますが(Windows7/8.1をオフラインで使っている人くらい?)








(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" は、2016年9月29日にサービスが終了しました。
ミラーサイト "http://freett.com/nnl/" は、2016年3月31日に廃止されています。
お手数ですが、ブックマークは "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更をお願いします。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2016.10.03 22:09:47
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.19
カテゴリ:家電
パナソニック製品を購入したら、CLUB Panasonicで愛用者登録するようにしています。
次のようなメリットがあるからです。

・My家電リストにその製品の取扱説明書やサポート情報へのリンクができる
・登録時にポイントがもらえる(このポイントは懸賞の応募に使える)
・製品リコールなどがあった場合に連絡がある(かも?)
・「へえ、うちってパナソニック製品がこんなにあるんだ」と再認識できる

品番で検索して、製造番号を登録するのですが、品番で検索してもヒットしないものもあります。
昔のNationalブランドの製品に多い傾向があります。
Panasonicとしては、隠ぺいしたい闇歴史なのでしょうか。
ただ、そういう製品でも、「商品メモ(備忘録)」として登録できるようになっています。
その場合、ポイントなどは付かず、取扱説明書へのリンクもできません。

CLUB Panasonic My家電リスト 愛用者登録

品番が検索できるのにもかかわらず、商品メモ(備忘録)の登録しかできないものもあります。
我が家にあるものでは、ビルトイン食器洗い乾燥機NP-P45R1PKが該当します。

NP-P45R1PKの検索画面
(NP-P45R1PKの検索画面)

リリース年が2010年となっていますが、我が家にあるNP-P45R1PKは2008年の製品です。

ビルトイン食器洗浄乾燥機 NP-P45R1PK
NP-P45R1PKは、当時松下電器がNationalブランドで販売していたもので、一条工務店の標準品でした。

パナソニックでは、食洗機と浴室用乾燥機が長期使用製品安全点検制度における「特定保守製品」の対象です。
特定保守製品として登録すると、パナソニックでは次のように対応されます。

≪ 特定保守製品への対応 ≫
1. 製品に製造年月・設計標準使用期間・点検期間を表示します
2. ご利用いただいているお客様から所有者情報を提供いただきます
3. 所有者情報を登録いただいているお客様へ点検期間を事前にご案内します
4. ご使用いただいている製品の点検(有償)を実施いたします

(参考:長期使用製品安全点検制度・表示制度

しかし、我が家の食洗機は特定保守製品として扱われまぜん。
理由は明白で、長期使用製品安全点検制度・表示制度が施行される2009年4月以前に製造されたからです。

登録画面
NP-P45R1PKを登録しようとすると、このような画面に遷移します。
「本製品は、消費生活用品製品安全法で指定される特定保守製品です」と表示されます。
製造年月の入力は必須扱いです。

プルダウンには2009年以降しかない
しかし、プルダウンリストは2009年以降しか選択できないようになっています。
そのため、それ以前に製造されものは「特定保守製品ではない」を選択して登録するしかありません。

2009年4月以降に製造された特定保守製品が対象
このような確認用ダイアログが最後に表示されます。
「この制度は、2009年4月以降に製造された特定保守製品が対象です」というのは、その通りなので、構いません。
しかし、「特定保守製品」として扱わないからといって、正式に愛用者登録できないのはおかしいと思います。
「商品メモ(備忘録)」として登録されると、取扱説明書へのリンクもできませんので、不便です。

パナソニックの長期使用製品安全点検制度・表示制度のページには、このようなことが書かれています。
「法律の施行前(2009年3月まで)に製造・輸入されていた製品についても、お客様のご要望により点検を実施(有償)させていただきます。 」

点検が義務付けられていないのであれば、調子が悪くなったとき、ついでに点検をしてもらう方がいいですね。





(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"がメインサイトになりました。
これまでの"http://homepage3.nifty.com/nnl/"は、2016年9月29日にサービスが終了します。
ミラーサイト"http://freett.com/nnl/"は、2016年3月31日に廃止されました。
お手数ですが、ブックマークを"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村











Last updated  2016.09.19 22:46:31
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.15
カテゴリ:家電
SEIKO SQ772G
最近買ったSEIKO「SQ772G」です。
定価は3,000円ですが、送料込みでも2,000円前後で売られています。

SEIKO SQ772G
小型の目覚まし時計です。
電波時計なので、時刻やカレンダーを補正する必要がありません。

SEIKO SQ772G
温度計付きです。

SEIKO SQ772G
アラームをセットするときは、日付の部分がアラーム時刻表示に切り替わります。

SEIKO SQ772G
時刻補正用の電波を受信していると、右上に波形のマークが出ます。
「W(WEST)」は西日本をカバーする九州送信所の電波を受信していることを示しています。
「E(EAST)」が点灯したら東日本の福島送信所からの電波を受信しています。
なぜか我が家(横浜)は福島からではなく、九州からの電波を受けているようです。


SEIKO SQ772G
黒いスヌーズ/ライトボタンを押すと、オレンジ色の液晶バックライトが点灯します。

SEIKO SQ772G
明るい場所ではボタンを押してから5秒ほど点灯して消灯します。

SEIKO SQ772G
周囲が暗くなると、すぐにバックライトが自動点灯します。
ボタンを押した時よりも、暗く点灯します。

SEIKO SQ772G
携帯時に閉じるとこんな感じになります。
ボタンが押されなくなるとともに、自動点灯機能がOFFになります。

SEIKO SQ772G
背面はこんな感じです。

SEIKO SQ772G
残念ながら、MADE IN CHINAです。

SEIKO SQ772G
電池ブタを開けると、各種ボタンがあります。
「受信」を押すと、補正用電波を受信しようとします。
「モニタ」を押すと、アラーム音が確認できます。

アルカリ単4電池2本が付属します。
1日あたりアラーム30秒、自動点灯7時間の条件で、5か月使えます。

SEIKO SQ772G
1Fトイレに置いてあった時計とカレンダーは、SEIKO SQ772Gと置き換えました。
普段はトイレの時計として使い、旅行や出張時に持っていくために買ったものです。





(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"がメインサイトになりました。
これまでの"http://homepage3.nifty.com/nnl/"は、2016年9月29日にサービスが終了します。
ミラーサイト"http://freett.com/nnl/"は、2016年3月31日に廃止されました。
お手数ですが、ブックマークを"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2016.09.15 18:18:34
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.08
カテゴリ:家電
auの携帯電話

auから毎月料金などのお知らせが届く「インフォボックス」に、契約更新期間のお知らせが届いていました。
前回の更新期間である2年前には、このようなお知らせは、一切送られてこなかったと記憶しています。
少なくとも、インフォボックスには入っていませんでした。

内容は、以下の通りです。

平素はauをご利用いただき、誠にありがとうございます。

お客様がご契約中の、2年間のご利用をお約束いただくことで基本使用料が割引になる「誰でも割/誰でも割シングル」は、以下に記載の期間が更新期間となります。

■対象の電話番号:080XXXXXXXX
■更新期間:2016年10月01日~2016年11月30日

【同内容の割引の継続を希望される場合】
本サービスは自動更新となりますので、お手続きの必要はありません。

【同内容の割引の継続を希望されない場合】
更新期間内にお客さまセンターまたはauショップまでお申し出をお願いいたします。更新期間内にお客さまセンターまたはauショップまでお申し出をお願いいたします。
なお、更新期間内に本割引サービスを廃止する場合、契約解除料はかかりません。(更新期間以外に廃止する場合、契約解除料がかかります。)
※「フルサポートコース」でご利用の場合、契約解除料はかかりません。
※上記電話番号の解約を希望される場合は、auショップまでご来店をお願いいたします。

■自動更新後のご契約期間、契約解除料のご確認はこちら
http://cs.kddi.com/reference

今後もご満足いただけるサービスの提供に努めてまいりますので、引き続き弊社サービスをご利用くださいますよう、お願い申し上げます。

■このメールはお客様への大切なご案内となります。ご不明な点は、お客さまセンター「157」(受付時間 9:00~20:00)までお問合せください。
■このメールは送信専用アドレスです。
■このメールは受信拒否されません。
(C)KDDI、沖縄セルラー電話


せっかくのお知らせですが、auおよびガラケーはやめ、MVNOのスマホにしようと思います。
我が家は5人ともガラケー持ちですが、今回更新時期になった3人分が解約の予定です。
(すでに1名はスマホにしており、ガラケーを使っていませんし)

残り2人も、次の更新時期を待たずに、高額な解約金を支払ってでも、やめる可能性が高いです。

auの契約更新をやめ、MVNOのスマホにする理由は次の通りです。

・長年契約していても安くならず、他社から乗り換える人だけ優遇するので、相対的に損をしている。
・auショップには嫌な思い出しかない。(関連記事)auガラケーの契約に2時間待たされる
・auショップの店員で、一度もまともな応対ができる人に当たったことがないので、とにかく行きたくない。
・前回、契約更新時期を事前に教えてくれなかった。
・無料で解約できる期間が2年ごとの1か月間しかない(つい最近になって2か月間に増えたが)。
・端末代を除けば、auのガラケーよりMVNOの方が安い。
・公私ともにスマホでないと利用できないサービスが出てきたため。

私が現在使っているガラケーは、バッテリーを一度も交換していないにもかかわらず、普通に使えます。
おそらく、毎日のように充電しないからでしょう。





(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"がメインサイトになりました。
これまでの"http://homepage3.nifty.com/nnl/"は、2016年9月29日にサービスが終了します。
ミラーサイト"http://freett.com/nnl/"は、2016年3月31日に廃止されました。
お手数ですが、ブックマークを"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2016.09.08 21:14:02
コメント(2) | コメントを書く
2016.09.05
カテゴリ:家電
DVDレコーダーのリモコンですが、ボタンの一部のみが使えない症状が出ました。

リモコンを分解
リモコンを分解して修理することにしました。
ネジを3本外せば、簡単に分解できます。

浸水していたリモコン内部
リモコン内部に浸水していたようです。
茶色の液体なので、コーヒーでしょうか。
私はリモコンに液体をこぼした記憶はありません。
浸水した経路もわからないので、気になります。

基板上のボタン接点
ボタンの接点が濡れると、押しても反応しなくなります。
よく拭いて元に戻すと、無事に使えるようになりました。

このリモコンは以前交換したものなので、また交換かと思いました。

(関連記事)DVDレコーダーのリモコンを交換



(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"がメインサイトになりました。
これまでの"http://homepage3.nifty.com/nnl/"は、2016年9月29日にサービスが終了します。
ミラーサイト"http://freett.com/nnl/"は、2016年3月31日に廃止されました。
お手数ですが、ブックマークを"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2016.09.05 08:24:38
コメント(0) | コメントを書く
2016.08.27
カテゴリ:家電
レザー風マルチスタンド セリア ラムダッシュ ホルダー
Panasonicのシェーバー「ラムダッシュ」の入れ物を用意しました。
100円シップのセリアで売っていた「レザー風マルチスタンド」です。
約10x7x10cmで、ちょうどいいサイズです。
材質は、塩化ビニル樹脂、紙、ポリエステルです。
残念ながら、MADE IN CHINAですが。

ラムダッシュ 充電中
平置きすると場所を取りますし、充電中なども見苦しいですからね。

ラムダッシュ 充電用スタンド ホルダー ケース 容器 レザー風マルチスタンド セリア
充電中はスタンドに逆さまに立てるのですが、しっかり表示が見えています。

(関連記事)
コンセントの抜き差しからの解放
2本のローラーが付いた5枚刃シェーバー





(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"がメインサイトになりました。
これまでの"http://homepage3.nifty.com/nnl/"は、2016年9月29日にサービスが終了します。
ミラーサイト"http://freett.com/nnl/"は、2016年3月31日に廃止されました。
お手数ですが、ブックマークを"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村











Last updated  2016.08.27 22:38:16
コメント(0) | コメントを書く
2016.08.07
カテゴリ:家電
一条工務店の浴室にはダウンライトが2灯あるのですが、片方が点灯しなくなりました。

浴室の電球が片方切れる

2013年に1灯切れており、今回で2灯目です。
7年半で浴室に付いていた電球が全て切れたことになります。

当時の電球は、消費電力22Wで白熱電球100W相当の明るさがある25形の電球型蛍光灯が標準でした。
(日本産業製のバスルームダウンライトQP-1 MADE IN PHILIPPINES)
しかし、引き渡しのときは、13Wで60W相当の明るさが得られる15形の電球型蛍光灯が付けられています。
しかも消灯後にしばらくの間、青白く光るホタルック仕様です。

引き渡しに間に合わないからと、標準品でないものを勝手に付けられていたようですが、結果オーライです。
おかげで、入浴時に急な停電があっても慌てずに済みますし、消費電力も節約できました。

ちなみに、ダウンライトの直径は170mm、発光面の直径は125mmで、白熱電球60W×2灯相当でも十分明るいです。
むしろ、これ以上明るくても、落ち着かないと思います。

ダメになった電球型蛍光灯
ダメになった電球型蛍光灯(NECホタルックボールEFA15ELR/13-SHG-B)です。
何か茶色い樹脂らしきものが浸み出ています。

新旧比較
最初の電球が切れた2013年にまとめ買いしたNECホタルックボールEFD15ELR/12-SHG-Bと交換します。
消費電力12Wで810lmの明るさ、色温度は2700Kの電球色、定格寿命は8,000時間です。
1日2時間程度なら、10年は使える寿命です。

ちなみに、8,000時間10Wの差は80kWh節約になり、23円/kWhの場合、1,840円の節約です。

ホタルック 残光
交換後、試しに点灯してから消灯すると、無事にホタルックの残光が得られました。
そのうち、電球型蛍光灯は消え、LED電球ばかりになると思いますが、早く残光仕様のLED電球ができるといいですね。

(関連記事)

浴室と脱衣所のホタルック化

浴室のランプ切れ

変更されたバスルームの照明




(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"がメインサイトになりました。
これまでの"http://homepage3.nifty.com/nnl/"は、2016年9月29日にサービスが終了します。
ミラーサイト"http://freett.com/nnl/"は、2016年3月31日に廃止されました。
お手数ですが、ブックマークを"http://ito.o.oo7.jp/nnl/"に変更してください。

→ 伊藤@横浜のROOMへ行く
→ このnoahnoah研究所のブログ内をGoogleで検索する
→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へメールを送る
noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
※このnoahnoah研究所のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)の画像および文章は、出典元を示していただければ、私に事前許可を得ることなく、引用していただいても構いません(出典元を示さず盗用しないようにお願いします)。


noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]


PVアクセスランキング にほんブログ村










Last updated  2016.08.07 19:18:26
コメント(0) | コメントを書く

全274件 (274件中 61-70件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 28 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.