2019.04.28

ムベに寄生するアブラムシとナナホシテントウ

カテゴリ:庭いじり
ムベ(郁子)にナナホシテントウ(七星瓢虫)が付いていました。



よく見ると、直ぐ近くにあったムベのつるにアブラムシ(油虫)が寄生していることに気付きました。
一般的に病害虫に強いといわれるムベには滅多にないことです。

我が家の生垣としてのムベは、すでに十分すぎるくらい茂っており、つるの多くは剪定対象です。
今回はナナホシテントウのために、アブラムシが付いたつるをカットせずに残すことにします。

最近、庭に増え始めたヤハズエンドウ(カラスノエンドウ)にもアブラムシが寄生しています。
それらにも、やはりナナホシテントウが張り付いていました。

ちなみに、蟻がアブラムシを保護して牧畜するため、アブラムシはアリマキ(蟻牧)とも呼ばれます。
まだ蟻が活発に活動していない時季なので、テントウムシも蟻に排除されずに済んでいるようです。


ムベの新芽に白い卵らしきものが2つ付いていることに気付きました。
ナナホシテントウの卵は黄色ですし、卵を立てて密集した状態で産むのが普通です。

おそらく、アブラムシの天敵であるクサカゲロウの卵(うどんげ)だと思いますが、細い毛で吊られていません。
ムベのつるは短時間によく伸びて動くので、こうなってしまったのでしょう。


ちなみに、クサカゲロウの成虫は、こんな外観です。
幼虫はアブラムシやハダニなどを食べるので益虫とされており、別名はアリマキジゴクです。


ついでに、蟻を食べるアリジゴクが成虫になると、ウスバカゲロウになります。
クサカゲロウと似ていますね。



(お知らせ)
noahnoah研究所は、2016年2月から "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に引っ越しています。
従来のサイト "http://homepage3.nifty.com/nnl/" や "http://freett.com/nnl/" にはアクセスできません。
お手数ですが、ブックマーク先は "http://ito.o.oo7.jp/nnl/" に変更してください。

[Googleでnoahnoah研究所のブログ内を検索]

noahnoah研究所ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 車ブログ トヨタへにほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

noahnoah研究所のブログ(https://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/)に掲載した画像および文章の盗用はおやめください。
出典元「noahnoah研究所」を示していただければ、事前許可を得ることなく使用しても構いません(事後報告があれば嬉しい程度)


→ noahnoah研究所に戻る
→ noahnoah研究所掲示板(^o^)に行く
→ 伊藤@横浜へ直接メールを送る
→ 伊藤@横浜のROOMへ行く

noahnoah研究所のブログ(カテゴリー一覧)
カテゴリー[ 車 ]
カテゴリー[ 家作り ]
カテゴリー[ 太陽光発電 ]
カテゴリー[ 家電 ]
カテゴリー[ ネコ ]
カテゴリー[ セキュリティ ]
カテゴリー[ 熱帯魚 ]
カテゴリー[ 健康 ]
カテゴリー[ 食べ物・飲み物 ]
カテゴリー[ 旅行・観光 ]
カテゴリー[ 庭いじり ]
カテゴリー[ ゲーム ]
カテゴリー[ 楽天ブログ ]
カテゴリー[ その他 ]










TWITTER

Last updated  2019.04.28 00:26:09
コメント(0) | コメントを書く
[庭いじり] カテゴリの最新記事